どうしてダブってみえちゃうの?
  • Googleプレビュー

どうしてダブってみえちゃうの? 視力はわるくないのに、うまく見えない女の子のものが
ジョージ・エラ・リヨン

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

モノが二重に見えてしまうダブル・ビジョン(複視)の女の子、ジニー。ジニーは、複視に気づいてくれた先生のおかげで目の治療を受けることになりました。お医者さんは、眼帯とめがねを使った治療をはじめるというのですが・・・。子どもの複視にどう気づき、どんな治療をしたか、というお話です。早い段階で「ものの見え方がへんかな?」と気づき、専門的な治療を受けられることは、複視の子どもにとってとても大切です。周囲の大人や子ども自身が気づくための物語です。


両目で見たら、物がダブって見えるダブルビジョンという症状の女の子の話。
見た目に何の特徴のない病気、そして、それが生まれつきの場合は、本人と周りの人に、すれ違いカが起こるということが、ストレートに分かる絵本です。
周りの人がすべて自分と同じと決め付けてはいけない、もしかして何か違うのかも?と考えることの大切さに気づかされました。(マディソンマディさん 70代以上・香川県 )


【情報提供・絵本ナビ】

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
絵本を読むとき、目を細めたり、絵本に顔を近づけたり、人にぶつかったりしていたジニーは幼稚園に通う女の子。ある日、目の検査で原因がわかり、治療が始まりました。それは黒い眼帯をして、まるで海賊のようにかっこよくなる、というもの。この絵本は、海賊になったジニーが明るい気持ちで積極的に治療をするお話です。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
リヨン,ジョージ・エラ(Lyon,George Ella)(リヨン,ジョージエラ)
ケンタッキー州出身の小説家で詩人

品川裕香(シナガワユカ)
教育ジャーナリスト・編集者・元内閣教育再生会議委員・北海道大学大学院教育学研究付属子ども発達臨床研究センター学外研究員。国内外の教育現場(いじめ・不登校・虐待・非行からLD・ADHD・アスペルガー症候群などまで)を取材執筆。国際ディスレクシア協会(IDA)会員。発達性ディスレクシア研究会(IDA日本支部)理事/広報担当。日本LD学会会員。日本子どもの虐待防止研究会会員ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ