エントリー&楽天ブックスで1,000円以上購入した方へマックフライポテトをプレゼント!
日本の潜水艦総覧1905年〜
  • Googleプレビュー

日本潜水艦総覧 貴重写真で見る (歴史群像パーフェクトファイル)
勝目純也

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

ホランド型からそうりゅう型までーー帝国海軍から海上自衛隊、日本が保有した潜水艦のすべてを総覧する。ハードウェアとしての潜水艦の発展を通観するとともに、各時代における戦略上の位置づけ、作戦の概要まで、日本の潜水艦のすべてをコンパクトな1冊に。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
105年続く日本の潜水艦の歴史を計画年度順に紹介。日本海軍と海上自衛隊の潜水艦を130点余りの貴重な写真とデータで詳細に解説した日本潜水艦図鑑。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本海軍の潜水艦(日露戦争臨時軍事費・明治40年度計画/大正4年度計画・大正5年度計画/大正6年度計画(八四艦隊計画)・大正7年度計画(八六艦隊計画) ほか)/第2章 日本海軍潜水艦概戦史/第3章 海上自衛隊の潜水艦(米国貸与艦・昭和31〜36・38〜41年度計画/昭和42〜48・50〜平成4年度計画/平成5〜15年度計画・平成16年度〜)/付録 日本海軍潜水艦隊編制表

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
勝目純也(カツメジュンヤ)
昭和34(1959)年神奈川県鎌倉市に生まれる。曽祖父は海軍大将野間口兼雄。社会人になってから海軍史に興味を覚え、主に潜水艦戦史を専門に研究を続ける。現在は情報機器関連メーカーに勤務するかたわら研究成果を書籍、雑誌、機関紙に執筆している。雑誌『歴史群像』(学研パブリッシング刊)などに寄稿多数。日本海軍潜水艦出身者交友会「伊呂波会」事務局長、潜水艦殉国者慰霊祭連絡会委員、東郷会常務理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,700円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:エンタメ・ゲーム

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ