小津安二郎の反映画
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > エンタメ

小津安二郎の反映画 (岩波現代文庫)
吉田喜重

1,188円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年06月
  • 著者/編集:   吉田喜重
  • レーベル:   岩波現代文庫
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  325,
  • ISBNコード:  9784006021870

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
映画を愛するがゆえに映画の「まやかし」を知り、それと「戯れる」ことで映画の本質にもっとも近づきえた小津安二郎。そのフィルムが秘める黙示録が、いま映画監督吉田喜重によって解き明かされる。この二人の監督の伝説化された、わずか二度の邂逅は、いまも生きている映画の歴史にほかならない。芸術選奨文部大臣賞、フランス映画批評家協会賞を受賞。アメリカ、フランス、イタリア、ブラジルなど海外でも翻訳出版され、高く評価されている。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 小津作品らしさについて/2 ただならぬ映画の原風景/3 時代に逆らう戦中戦後/4 見ることの快楽ー『晩春』考/5 黙示する映画ー『東京物語』考/6 歓ばしき晩年

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉田喜重(ヨシダヨシシゲ)
1933年生まれ。映画監督。著書『小津安二郎の反映画』は、芸術選奨文部大臣賞、フランス映画批評家協会賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(7件)

総合評価
 4.43

ブックスのレビュー

  • センター試験出題文
    お孃
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年07月17日

    昔センター試験にも出題された名文です。小津安二郎の映画を観てきた方には必見でしょう。やや言い回しに癖があるので、読むのに苦労する面もありますが・・・

    2人が参考になったと回答

  • 名著
    bayblues1980
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年08月15日

    とても読み応えがありました。「反映画」という言葉は多くの示唆を含んでいると思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,188円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      新・魔法のコンパス
      新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      罪の声
      罪の声

      塩田 武士

      993円(税込)

    3. 3
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ