和子の部屋
  • Googleプレビュー

和子の部屋 小説家のための人生相談
阿部和重

1,870(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   阿部和重
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  276p
  • ISBNコード:  9784022508706

商品説明

小説家にまつわる秘め事を、ぜんぶ明かしてしまいます!いま小説家は何に悩んでいるの? 阿部和重さんが「和子」となって、当代きっての女性の書き手10人(角田光代さん、江國香織さん、川上未映子さん、金原ひとみさん、朝吹真理子さん、綿矢りささん、島本理生さん、加藤千恵さん、川上弘美さん、桐野夏生さん)の切実な人生相談に答えます! 小説家が「人生を語る」と「小説を語る」ことになるという、いまだかつてない対話の数々。小説家になりたい人にとっては実践的な創作論として、小説家を知りたい人にとっては本音が垣間見えるガールズ・トークとして、一冊で二度おいしい対談集が、ついに発売!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
角田光代、江國香織、川上未映子、金原ひとみ、朝吹真理子、綿矢りさ、加藤千恵、島本理生、川上弘美、桐野夏生…小説家にまつわる秘め事を、ぜんぶ明かしてしまいます。

【目次】(「BOOK」データベースより)
角田光代「幸福と小説は両立するの?」/江國香織「言葉しか信じられません」/川上未映子「怖くて仕方ないのです」/金原ひとみ「毎日プレッシャーで吐きそうです」/朝吹真理子「書くことの終わりが見えません」/綿矢りさ「片思いが実らない女です」/加藤千恵&島本理生「誰と付き合えばいいですか?」/川上弘美「幻想だったのかもしれません」/桐野夏生「近頃、ビビっとこないのです」

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
阿部和重(アベカズシゲ)
1968年生まれ。作家。2004年『シンセミア』で伊藤整文学賞、毎日出版文化賞、05年『グランド・フィナーレ』で芥川賞、10年『ピストルズ』で谷崎潤一郎賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(40件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      私、何だか死なないような気がするんですよ
      私、何だか死なないような気がするんですよ

      宇野千代

      506円(税込)

    2. 2
      わたしのいるところ
      わたしのいるところ

      ジュンパ・ラヒリ

      1,870円(税込)

    3. 3
      ダーリンの進化論
      ダーリンの進化論

      高嶋 ちさ子

      1,650円(税込)

    4. 4
      【予約】ミラクルばかりの幸福な人生に変わる 七龍神の開運お作法
      【予約】ミラクルばかりの幸福な人生に変…

      望月 彩楓

      1,540円(税込)

    5. 5
      ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある
      ゴミ人間 日本中から笑われた夢がある

      西野 亮廣

      1,540円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ