大震災のなかで
  • Googleプレビュー

大震災のなかで 私たちは何をすべきか (岩波新書)
内橋克人

885円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年06月
  • 著者/編集:   内橋克人
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  261p
  • ISBNコード:  9784004313120

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
二〇一一年三月一一日、東日本を襲った大震災は、何を問いかけているのか。大きな悲しみや喪失感のなかで新しい歩みを始めてゆかねばならない被災者・被災地に、私たちはどう向き合い、どんな支援をしていったらよいのだろうか。現地で活動を続けた医師やボランティアをはじめ、作家や学者ら三三名が震災の意味、復興の形をつづる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 3・11は何を問うているのか(私らは犠牲者に見つめられているール・モンド紙フィリップ・ポンス記者の問いに(大江健三郎)/(私たちが知る)日本の終わりなのか?(テッサ・モーリス=スズキ) ほか)/2 命をつなぐ(未来への約束(山本太郎)/市民や企業の力、生かす仕組みを(大西健丞) ほか)/3 暮らしをささえる(試練が希望に変わるときー釜石にて(玄田有史)/これからの住まいをどうするか(塩崎賢明) ほか)/4 復興のかたち(被災地には生活が続ているー「復興」への視点(湯浅誠)/後戻りする復旧ではなく新しい復興計画を(金子勝) ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
内橋克人(ウチハシカツト)
1932年神戸市生まれ。神戸商科大学卒業。神戸新聞記者を経て、1967年より経済評論家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(18件)

総合評価
 3.5

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

885円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法
      世界標準のスイングが身につく科学的ゴル…

      板橋 繁

      1,296円(税込)

    3. 3
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    4. 4
      世界の危険思想
      世界の危険思想

      丸山ゴンザレス

      799円(税込)

    5. 5
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ