今こそ、東洋の知恵に学ぶ 国家と企業の盛衰を読み解く法則
鴇田正春

2,420(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

2012年、低迷する日本が陰の時代から陽の時代へ移行する。
混迷の世で生き残る経営者になるための究極の経営戦略本(東洋史観とは、混迷の時代を生き抜く東洋の知恵にして一子相伝の帝王学)。

日本、中国のリーダーたちが秘かに用いていた国家と企業の盛衰サイクルを解明する東洋史観の理論と実践が、わかりやすく書かれた一冊。

政財官のリーダーたちに助言を与えてきた著者が、混迷の時代を生き抜くための法則をまとめた一冊。東洋史観の母体となる算命学と陰陽五行説の思考法を習得して、混迷の時代を乗り切る。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2012年、低迷する日本が陰の時代から陽の時代へ移行する。政財官のリーダーたちに助言を与えてきた著者が、混迷の時代を生き抜くための法則をまとめた一冊。東洋史観の母体となる算命学と陰陽五行説の思考法を習得して、混迷の時代を乗り切る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1部 東洋史観の原理「人間の師は自然界である」(自然界の構造を知る/人間界の構造を知る)/第2部 東洋史観の軍略「国家や企業の再生は軍略にある」(軍略の構造を知る/日本の過去と行方を考える/企業経営の動向を見る)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
鴇田正春(トキタマサハル)
アイバス・アソシエイツ代表。昭和36年、早稲田大学理工学部卒業。同年、日本アイ・ビー・エム株式会社入社。平成9年、定年により専務取締役を退任し顧問就任。平成11年、関東学園大学経済学部教授兼経営学科長。平成13年より法政大学大学院社会学研究科客員教授を兼務。平成15年、青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授。現在、東京医科大学監事、法政大学情報技術研究センター顧問、生産性本部情報化推進国民会議委員、など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ