うつ病の人の気持ちがわかる本
  • Googleプレビュー

うつ病の人の気持ちがわかる本 (こころライブラリーイラスト版)
大野 裕

1,404円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ひと目でわかるイラスト図解
《講談社 こころライブラリーイラスト版》

【うつ病の人は何に悩み、何を思っているのか】

本書は患者本人の言葉にできない心の訴えや本音をまとめた一冊です。
イラストとチャートを多用してその思いを適確に表現しており、
家族の対応と回復におおいに役立つ決定版です。

【まえがき より】
本書は、うつ病に苦しんだり過ごし方を工夫したりした人たちの言葉をもとにつくられた本です。
それだけに、うつ病の人の気持ちや対処法がよくわかります。
周りの人も、本書を読むことで、うつ病の理解が深まり、
いろいろな手助けを考えることができます。
あきらめないで力を合わせて進んでいく、
そのためのヒントが本書にはたくさん詰まっています。

【本書のおもな内容】

《1.本人(その1) 自分がダメに思えるとき》
●自責の念=役に立たない自分が情けない●体調不良=動けない理由がわからない●集中力減退=ふだんできていたことができない●不安感=不安定な気持ちをどうにもできない●憂うつ=すべてを失い、まっ暗な気分●自殺念慮=つねに「死」を思っている

《2.本人(その2) わからないから不安になる》
●診断=自分が何者かわからない●休養=「休み方」がわからない●無理解=精神疾患は外見からはわかりにくい●症状=病気の症状か、性格が変わったのか●受診=医師への訴え方がわからない●治療=薬の正しい飲み方がわからない●再発=再発することがあると知っていたが●自殺企図=今がどん底。もっともつらいとき

《3.家族 見守るってどういうこと》
●声かけ●影響●自殺予防●理解●忍耐●接し方●距離感●会話●再発予防◎提案コラム
 具合が悪くなったときの対処法を決めておく

《4.本人(その3) 回復への道を歩みだしたとき》
●考え方1〜3●前向きに1〜4●デイケア

《5.本人(その4) 歩みを社会復帰につなげる》
●将来の心配●職場●就職・就労●福祉●QOL

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
本人の言葉にできない心の訴えや、本当の思い。うつ病をより深く理解して、回復におおいに役立つ決定版。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 本人1-自分がダメに思えるとき(自責の念ー役に立たない自分が情けない/体調不良ー動けない理由がわからない ほか)/2 本人2-わからないから不安になる(診断ー自分が何者かわからない/休養ー「休み方」がわからない ほか)/3 家族ー見守るってどういうこと(家族は声かけー「励ます」以外にどうすればいい?/家族は影響ー自分の心身の健康をしっかり保たないと ほか)/4 本人3-回復への道を歩みだしたとき(考え方1-マイナス感情は悪くないと気づく/考え方2-完璧でない自分を許せるようになる ほか)/5 本人4-歩みを社会復帰につなげる(将来の心配ー不安のもとになるのは仕事のこと/職場ー十分に話し合いスムーズに復帰したい ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
大野裕(オオノユタカ)
独立行政法人国立精神・神経医療研究センター認知行動療法センター長。元慶應義塾大学教授。1950年生まれ。慶應義塾大学卒。同大学の精神神経学教室に入室。コーネル大学医学部、ペンシルバニア大学医学部への留学を経て、現職。精神医療の現場で注目されている認知療法の日本における第一人者。日本認知療法学会理事長。日本ストレス学会副理事長、日本うつ病学会や日本不安障害学会の理事など、諸学会の要職を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • 職場の上司が
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月26日

    うつ病になりました。仕事復帰はしてこられましたが、朝からアクビをして仕事も上の空…あまり励ますのもよくないと聞きますし、どう接したら良いかヒントが見つかれば、と思い購入しました。うつ病の人の気持ちが病気の症状を段階を追って書いてあるのでわかりやかったです。

    3人が参考になったと回答

  • 病院で見かけて、分かりやすい本
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年03月08日

    周りの人、まだ、このうつ病が増えているので、どういうものか、参考にして、役に立つのではと思い、注文しました。見て、分かりやすかったです。

    1人が参考になったと回答

  • 一般の方には分かり易いです
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2014年01月01日

    うつ病になった人に対する対応だけではなく、うつ病ではと感じながらも受診を躊躇している人に対しても、分かり易く納得しやすい本だと思います。ただ、分かり易いだけに全体的にポイントのみが記載されていることが多く、もう一歩詳しい内容をと感じる面もあります。特に、復職後は様々なパターンがありため、周囲特に上司がどのような対応をしていく方がいいのか、詳しく記載されていればと思います。ちなみに、私自身は医療職であるため、参考になれば上司に見てもらいたいと思いましたが、少し内容が表面的過ぎました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,404円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ