本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
織田信長のマネー革命経済戦争としての戦国時代
  • Googleプレビュー

織田信長のマネー革命 経済戦争としての戦国時代 (ソフトバンク新書)
武田知弘

788円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 織田信長のマネー革命 378円
紙書籍版 織田信長のマネー革命 788円

商品基本情報

商品説明

経済戦争として読み解く戦国時代!
戦国時代を経済の観点から読むとどう見えてくるのか? 貿易、貨幣、検地など、多くの論点から見えてくるものは何か?


戦国時代のヒーロー・織田信長。 彼の強さの秘密は経済にあったーー。
華々しい合戦が注目されがちな戦国時代だが、その裏側で群雄は経済でも競い合っていた。
信長を中心に群雄割拠の乱世における経済政策を論じる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦国時代のヒーロー・織田信長。彼の強さの秘密は経済にあったー。華々しい合戦が注目されがちな戦国時代だが、その裏側で多くの戦国大名は経済でも競い合っていた。群雄割拠の乱世において信長はいかなる経済戦略を駆使していたのか。様々な角度からその非凡な手腕を探る一冊。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 信長はいかにして軍資金を調達していたのか?/第1章 日本の経済システムは信長が作った!?/第2章 長篠の戦いは“経済戦争”だった/第3章 延暦寺の焼き討ちは“大財閥”の解体だった/第4章 安土城“テクノポリス”構想/第5章 信長の“理想国家”の行方

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武田知弘(タケダトモヒロ)
1967年福岡県出身。西南学院大学経済学部中退。1991年大蔵省入省。バブル崩壊前後の日本経済の現場をつぶさに見て回る。1998年から執筆活動を開始。1999年大蔵省退官、出版社勤務を経てライターとなる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(15件)

総合評価
 3.54

ブックスのレビュー

  • 信長の経済政策について書かれています
    masterhiro
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年01月23日

    秀吉の大判・小判鋳造に先駆けて金貨鋳造をしていた形跡がある。安土の田んぼの中から2枚の大判金貨が発見されている(現在は総見時蔵)ことなど新発見もありなかなか面白かったです。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

788円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて
      三度目の日本 幕末、敗戦、平成を越えて

      堺屋太一

      864円(税込)

    5. 5
      資本主義と民主主義の終焉 平成の政治と経済を読み解く
      資本主義と民主主義の終焉 平成の政治と…

      水野和夫 山口二郎

      907円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ