本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > ホビー・スポーツ・美術 > 美術 > その他

やっぱり好きだ!草間彌生。 (Pen books)
pen編集部

1,980(税込)送料無料

  • 発行形態:
  • 紙書籍 (単行本)

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(4件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   pen編集部
  • レーベル:   Pen books
  • 出版社:   CCCメディアハウス
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  175p
  • ISBN:  9784484112206
  • 注記:  本文:日英両文

よく一緒に購入されている商品

  • やっぱり好きだ!草間彌生。(Penbooks)[pen編集部]
  • +
  • 無限の網草間彌生自伝(新潮文庫)[草間弥生]
  • やっぱり好きだ!草間彌生。 (Pen books)
  • pen編集部

1,980円(税込)

在庫あり

781円(税込)

在庫あり

合計 2,761円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

世界を虜にするアーティストの軌跡が一冊に。
《日+英の完全バイリンガル》

前衛芸術家、草間彌生。
いま世界がこのアーティストに夢中だ。
作品の価格は億を超え、各国第一級の美術館で大規模な回顧展が開かれる。
また、直島のカボチャなど野外でのインスタレーションではアートファン以外の心も掴んだ。
本書は、ピカソとも並び称される不世出の天才がたどる軌跡を余すところなく紹介。
日本初公開の新作も多数収録。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

いま、世界がこのアーティストに夢中だ。その名は、草間彌生。1957年に単身渡米した草間は、無限に広がる“網”の絵画や、数々の裸のハプニングでセンセーションを巻き起こし、いち早く国際的に認められた数少ない日本人アーティストだった。幼い頃より悩まされた幻覚に始まる彼女の創作世界は、自ら見ていた“水玉”という強靱な繰り返しのヴィジョンによって、永遠性と、宇宙ともいえる壮麗さを獲得する。愛、そして生命の不思議ー手に取ってみることのかなわぬ神秘を、両手いっぱいにすくって見せてくれる、不世出の天才!本書は、アート史に動脈のように赤々と流れる草間彌生の軌跡である。

目次(「BOOK」データベースより)

単純にして複雑な、草間ワールドの謎。/町中へ飛び出す、カラフルなドット/世界が草間彌生を認める、その理由。/水玉に込められた意味を、解き明かす。/強迫観念に対峙した、「柔らかな彫刻」。誰もが唸った、ハプニングという行為。/この上なく素晴らしい、「鏡」という素材。/大空間や野外へ広がる、3次元のアート/かなわなかった、少女の幸せを求めて。/ひたすら描いた松本時代、才能が萌芽。〔ほか〕

商品レビュー(10件)

総合評価
 4.5

ブックスのレビュー(5件)

  • 大満足
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年01月10日

    内容ともに大満足です、草間好きにはたまらない一冊

    0人が参考になったと回答

  • 草間ファンは買うべき☆
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月28日

    草間さんの世界に浸りながら読んでます。。

    0人が参考になったと回答

  • より草間先生のことが知りたい!
    Tanachan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月15日

    作品は大好きですが、思えばその人となりとかあんまり知らないよな〜と思っていたところ、インパクトのある表紙のこちらを発見。
    生い立ち、若かりし頃の活動のことから最近の作品まで、80歳を過ぎてなお精力的に活躍している草間センセイのことがよくわかります。
    草間初心者の方にもやさしい本だと思います。
    個人的には本の中で紹介されていた、草間コレクターの皆様が大変羨ましいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ