ポイントアップ祭!本・雑誌が条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 新書 > その他

中東民衆革命の真実 エジプト現地レポート (集英社新書)
田原牧

836(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   田原牧
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  252p
  • ISBN:  9784087206012

商品説明

内容紹介

パンドラの箱〈中東〉でなぜ革命は起きた?

中東民衆革命の余波はシリア、リビア、イエメンなどのイスラム圏に広がり続けている。その発火点となったエジプトでムバーラク政権を追い詰めたものは何だったのか。今後の中東情勢を考える一冊。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

二〇一一年、二月十一日、エジプトを三十年間統治してきた大統領、ムバーラクが退陣を表明した。それは、五千年にも及ぶアラブの大国の歴史の中で、民衆が初めて自らの手で体制を打倒した瞬間であった。この革命の余波はシリア、リビア、イエメン、サウジアラビアなど中東に広がり、各地で叛乱の火の手があがっている。エジプトで、ムバーラク政権を追い詰めたものはいったい何だったのか。エジプトを軸とする中東の動きを長年観察し、現地取材を続けてきたジャーナリストが、今後の中東情勢を考える。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 静かな興奮/第2章 予測を超えた展開/第3章 旧世代の憂鬱/第4章 タハリール共和国/第5章 下支えした既成勢力/第6章 五十四年体制の崩壊/第7章 新しい革命/第8章 青ざめる米国/第9章 不可視の船出

著者情報(「BOOK」データベースより)

田原牧(タハラマキ)
1962年生まれ。東京新聞(中日新聞東京本社)特報部デスク。91年に湾岸戦争、94年にルワンダ内戦・難民問題を取材する。95年からカイロ・アメリカン大学に留学し、2000年までカイロ特派員。同志社大学一神教学際研究センター(CISMOR)共同研究員、季刊『アラブ』(日本アラブ協会)編集委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 3.80

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      起死回生
      起死回生

      中溝 康隆

      968円(税込)

    2. 2
      【予約】職場を腐らせる人たち
      【予約】職場を腐らせる人たち

      片田 珠美

      990円(税込)

    3. 3
      世界は経営でできている
      世界は経営でできている

      岩尾 俊兵

      990円(税込)

    4. 4
      ONE PIECE novel HEROINES [ Colorful ]
      ONE PIECE novel HEROINES [ Colorful ]

      尾田 栄一郎

      858円(税込)

    5. 5
      小説 映画ドラえもん のび太の地球交響楽
      小説 映画ドラえもん のび太の地球交響楽

      藤子・ F・不二雄

      858円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ