ぶらりニッポンの島旅
  • Googleプレビュー

ぶらりニッポンの島旅 (講談社文庫)
管洋志

905円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年07月
  • 著者/編集:   管洋志
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  253p
  • ISBNコード:  9784062769884

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
僕の島旅の最初は、学生時代に訪れた閉山前の軍艦島だったー土門拳賞受賞の写真家が、45年余りで訪れた73の日本の離島から、印象的な20島を振り返る。偶然の出会いを大切にする著者だからこそ辿り着けた「穴場」、150点にのぼる写真など、ガイドブックでは味わえない魅力満載の島入門。

【目次】(「BOOK」データベースより)
軍艦島/西表島/竹富島/与那国島/波照間島/礼文島/佐渡島/伊豆大島/八丈島/青ヶ島/屋久島/真鍋島/壱岐島/小呂島/天草下島/与論島/伊平屋島/奄美大島/加計呂麻島・与路島

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
管洋志(スガヒロシ)
1945年福岡県生まれ。写真家。日本大学芸術学部写真学科卒業。主に日本とアジアの“カミ意識”や自然観を捉えるドキュメンタリー写真の分野で活躍中。1977年「走るワセダ」(週刊現代)、1984年「戦火くすぶるアンコールワット」(ペントハウス)でそれぞれ講談社出版文化賞写真賞を受賞。1987年『バリ・超夢幻界』(旺文社)で土門拳賞、1998年『ミャンマー黄金』(東方出版)で東川賞国内作家賞を受賞した(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 3.67

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年08月31日

    日本各地の趣のある島々を紹介しています。私自身が訪れたことのある与那国島、礼文島、大島などが紹介されており、その当時を思い出しました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

905円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】新・魔法のコンパス
      【予約】新・魔法のコンパス

      西野 亮廣

      712円(税込)

    2. 2
      海の見える理髪店
      海の見える理髪店

      荻原 浩

      626円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】慈雨
      【入荷予約】慈雨

      柚月 裕子

      820円(税込)

    4. 4
      蜜蜂と遠雷(上)
      蜜蜂と遠雷(上)

      恩田陸

      788円(税込)

    5. 5
      蜜蜂と遠雷(下)
      蜜蜂と遠雷(下)

      恩田陸

      788円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ