エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
兵士たちの戦後史
  • Googleプレビュー

兵士たちの戦後史 (戦争の経験を問う)
吉田裕

3,024円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年05月
  • 著者/編集:   吉田裕
  • レーベル:   戦争の経験を問う
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  全集・双書
  • ページ数:  294,
  • ISBNコード:  9784000283724

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
アジア・太平洋戦争の敗戦後、生き残った兵士たちは復員し、市民として社会の中に戻っていった。戦友会に集う者、黙して往時を語らない者…兵士としての不条理な経験は、彼らのその後の人生をどのように規定していったのか。「民主国家」「平和国家」日本の政治文化を底辺から支えた人びとの意識のありようを「兵士たちの戦後」の中にさぐる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 一つの時代の終わり/第1章 敗戦と占領/第2章 講和条約の発効/第3章 高度成長と戦争体験の風化/第4章 高揚の中の対立と分化(一九七〇年代ー一九八〇年代)/第5章 終焉の時代へ/終章 経験を引き受けるということ

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉田裕(ヨシダユタカ)
1954年埼玉県生まれ。東京教育大学文学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。一橋大学大学院社会学研究科教授。日本近現代史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • おもしろい。さすが吉田先生。
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月11日

    吉田先生の本は読みやすいですし、論理展開もわかりやすい。この本は、「兵士」だった人々が戦後どのように戦争を記憶し、語っているのかについて、詳細に研究した本です。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

3,024円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】人間の本性
      【入荷予約】人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    2. 2
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 vol.3 もっと知りたい死後の手続き
      週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2019 …

      週刊現代

      979円(税込)

    3. 3
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    4. 4
      ケーキの切れない非行少年たち
      ケーキの切れない非行少年たち

      宮口 幸治

      777円(税込)

    5. 5
      「いい親」をやめるとラクになる
      「いい親」をやめるとラクになる

      古荘純一

      993円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ