本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
電気自動車の“なぜ”を科学する
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 電気工学

電気自動車の“なぜ”を科学する だれもが抱く素朴な疑問にズバリ答える!
御堀直嗣

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 電気自動車のなぜを科学する 617円
紙書籍版 電気自動車の“なぜ”を科学する 1,944円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年08月
  • 著者/編集:   御堀直嗣
  • 出版社:   アーク出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  179p
  • ISBNコード:  9784860591052

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ついに量産、市販されはじめた時代の最先端をいく「電気自動車」。まさに“走り出したばかり”で、多くの人には「?」がいっぱい。日産『リーフ』を題材に、そのメカニズム、テクノロジーなど、だれもが抱く素朴な疑問に懇切丁寧に答えながら、一度乗ったらやみつきになる、電気自動車の魅力を紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 そこが知りたい!電気自動車の基本の基本/1章 そもそも電気自動車はエンジン車とまったく違う“クルマ”なのか?-似ているようで実はかなり違う電気自動車の「構造」を科学する/2章 電気自動車を走らせるモーターとバッテリーにはどんな仕掛けがある?-パワフルでスピーディーな電気自動車の「仕組み」を科学する/3章 なんと、リーフに使われる部品は99%リサイクル可能ー見た目ではわからない、電気自動車の「材料」を科学する/4章 車載バッテリーと張り巡らされた配線コード…感電の心配はないの?-漏電対策などの電気自動車の「安全性」を科学する/5章 気象条件や道路状況などによって走りや乗り心地にどんな違いがある?-電気自動車の「操作性と居住性」を科学する/6章 電気自動車は私たちに、どんなカーライフをもたらすのか?-電気自動車による「未来の生活」を展望する

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
御堀直嗣(ミホリナオツグ)
1955(昭和30)年東京都港区生まれ。玉川大学工学部機械工学科卒。専攻は流体工学。1978年〜79年にかけてFL500レース参戦、最高4位。翌80年からFJ1600に移り、81年に優勝経験あり。84年よりフリーランスライターとなり、自動車や環境問題を中心に、さまざまな雑誌やweb等で執筆活動を展開するかたわら、講演活動も尽力している。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員、日本EVクラブ副代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • LEAF勉強用に
    hid_m
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年01月15日

    電気自動車について、LEAFを中心にわかりやすく記載されています。
    接近通報等に触れている書籍はこれ以外ではないのでは?と思いますが、概要が中心の文章構成のため、もっと詳細が知りたい、と感じる個所もたくさん見られます。
    専門家よりは、初心者向けの本だと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,944円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ