楽天ブックス  お買い物マラソン 条件達成でポイント3倍&200円OFFクーポン配布中!楽天ブックスエントリーはこちら
きのうの世界(上)
きのうの世界(上) きのうの世界(上)(講談社文庫)[恩田陸]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

きのうの世界(上) (講談社文庫)
恩田 陸

628円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 きのうの世界(上) 628円
紙書籍版 きのうの世界(上) 628円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年08月
  • 著者/編集:   恩田 陸
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784062770378

商品説明

【内容情報】(出版社より)
第1章 捨てられた地図の事件
第2章 日没から夜明けまでの事件
第3章 溺れかけた猫の事件
第4章 駅の掲示板の事件
第5章 紫陽花とハンカチの事件
第6章 川沿いに建つ洋館の事件
第7章 焚き火の神様の事件
第8章 点と線の事件
若月慶吾の幕間
第9章 同じ顔をした男の事件
第10章 散歩する犬たちの事件
図書館での幕間
市川吾郎の幕間

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
上司の送別会から忽然と姿を消した一人の男。一年後の寒い朝、彼は遠く離れた町で死体となって発見された。そこは塔と水路のある、小さな町。失踪後にここへやってきた彼は、町の外れの「水無月橋」で死んでいた。この町の人間に犯人はいるのか。不安が町に広がっていく。恩田陸がすべてを詰め込んだ集大成。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
恩田陸(オンダリク)
1964年宮城県生まれ。第3回日本ファンタジーノベル大賞最終候補作となった『六番目の小夜子』で’92年にデビュー。2005年『夜のピクニック』で第26回吉川英治文学新人賞と第2回本屋大賞、’06年『ユージニア』で日本推理作家協会長篇および連作短篇集賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(88件)

総合評価
 3.71

ブックスのレビュー

  • 良くも悪くも恩田さんらしい
    珠江☆
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2011年09月08日

    恩田さんらしいと言えばらしいのですが、ちりばめられた伏線を回収しきれずに終わります。雰囲気を楽しむ小説です。
    私は恩田さんのファンなので、星5個ですが、初めて恩田さんを読む人にはお勧め出来ないかな

    1人が参考になったと回答

  • 恩田陸の世界
    ya!
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年04月08日

    サスペンスドラマ風に入りながらやはり、恩田world存在です
    あっという間に下巻へ。

    0人が参考になったと回答

  • 活字中毒
    ☆★☆あっこ☆★☆
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年08月17日

    純粋なミステリ作品だと思って読み進めていたところ、終盤になり肩すかしを喰らうことに…。でも、これが恩田陸の作風であり、魅力の1つなのですよね。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ