本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 小説・エッセイ > 日本の小説 > 著者名・ま行

舟を編む
三浦しをん

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2011年09月
  • 著者/編集:   三浦しをん
  • シリーズ:   舟を編む
  • 関連作品:   舟を編む
  • 出版社:   光文社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  259p
  • ISBN:  9784334927769

よく一緒に購入されている商品

  • 舟を編む[三浦しをん]
  • +
  • 博士の愛した数式[小川洋子(小説家)]
  • 舟を編む
  • 三浦しをん

1,650円(税込)

在庫あり

1,650円(税込)

在庫あり

合計 3,300円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

※楽天ブックスでは、商品に付属している帯は広告として扱っており商品の一部としておりません。

玄武書房に勤める馬締光也は、営業部きっての変人として、持て余されていた。そんな時、定年間近の辞書編集部の荒木から、声をかけられる。
「きみは『右』を説明しろと言われたらどうする?」周りから見れば変人でも、人とは違う視点で物事を捉え、整理しようとする馬締は、辞書編集部が求める人材であった。そして馬締は荒木たちが新たに作ろうとしている新しい辞書、『大渡海』を編むメンバーとして迎えられる。ベテラン編集者、日本語を研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち続けるチャラい同僚。そして出会った運命の女性。
馬締は個性的なメンバーに囲まれながら、日本語という大海原を渡るための舟を編みはじめる。そして長い歳月を辞書とともにすごすことにーー。
三浦しをんの、日本語への敬意と愛に満ちた最新長編小説。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書編集部に迎えられる。新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていくー。しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのかー。

関連特集

商品レビュー(3,008件)

総合評価
 4.22

ブックスのレビュー(112件)

  • 辞書の作る人々の情熱
    お野良
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年05月06日

    全く新しい中型辞書(広辞苑や大辞林クラス)を生み出していく十数年という長いスパンを読みやすくまとめた小説。
    章ごとに主人公が異なっているが、メインの主人公が辞書作りに携わる青年〜中年の男性。不器用だけれども辞書作り、言葉にかける思いが人一倍熱い。魅力的な人物。
    一つの辞書を作り上げるのにこのような時間と過程を経ていくのかが分かって興味深かった。それに携わる人々の熱い思いも心を揺さぶられた。
    しかし、どこか納得がいかないのはこの文章全体に流れる軽さと無駄なギャグ。コメディが読みたいなら、私はそういう本を読む。この小説は少し鼻につく。これさえなければもっと感動的になったのではないかなと思うのだが。
    でも、これは好みの問題だと思うので★は三つ。
    カバーが出来上がった辞書の装丁と同じデザインなのです=写真。装丁はなんと登場人物を漫画化=写真。
    参考までに、この本が本屋大賞をもらっています。話題作です。

    22人が参考になったと回答

  • 本屋大賞第一位
    chery2974
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月18日

    私の部屋にはなかなか読む時間が取れず、つん読になっている本がたまっている。
    「舟を編む」は内容を全く知らず読み始めたが、辞書編纂に関わる人の情熱と過程を個性豊かに描いたもので久しぶりにいい本に出会った。それにしても辞書編纂とはこんなにも時間と労力がかかるとは知らず驚くばかり。知らない言葉や馴染みの薄い今では古語とも言えるような言葉も出てきて興味深かった。また登場人物が生き生きと描かれ、特にまじめさんや松本先生の風貌が目に浮かぶようで改めて三浦しをんさんの力量を感じた。「大渡海」完成の場面では涙が出ました(;^0^;)

    8人が参考になったと回答

  • 驚きの速さ!
    もも7048
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月15日

    娘から頼まれて購入しました。
    13日の夜に注文して、14日の午前中に届きました。
    余りの速さにビックリしました!

    娘曰く。
    「ママ、楽天で本を買えば、
    ポイントが付くから本屋さんで買うよりも得でしょ?^^」

    …確かに得です。
    でも、楽天で買えば自分のお小遣いを使わなくて済む娘はもっと得をします(笑)

    ラップで本を包んで、段ボールの袋に入って届きます。
    簡易包装だけど、本はしっかりと守られている梱包に好感が持てます。

    10人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

[ シリーズ ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      赤と青のガウン
      赤と青のガウン

      彬子女王

      1,320円(税込)

    2. 2
      【予約】【サイン本】王達の戯れ
      【予約】【サイン本】王達の戯れ

      廣嶋玲子

      1,760円(税込)

    3. 3
      増補版 九十歳。何がめでたい
      増補版 九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      660円(税込)

    4. 4
      九十歳。何がめでたい
      九十歳。何がめでたい

      佐藤 愛子

      1,320円(税込)

    5. 5
      成瀬は天下を取りにいく
      成瀬は天下を取りにいく

      宮島 未奈

      1,705円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ