本屋大賞2020
ムーミン谷の十一月新装版
ムーミン谷の十一月新装版 新装版ムーミン谷の十一月(講談社文庫)[トーベ・ヤンソン]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ

新装版 ムーミン谷の十一月 (講談社文庫)
トーベ・ヤンソン

726円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 新装版 ムーミン谷の十一月 550円
紙書籍版 新装版 ムーミン谷の十一月 726円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(出版社より)
ものさびしい気配がおしよせる十一月。ムーミン一家に会いたくて集まってくる人たちがいました。ムーミンママになぐさめられたいホムサ、ひとりでいるのがこわいフィリフヨンカ、自分以外のなにかになりたいヘムレン、妹のミイに会いきたミムラねえさん、なにもかも忘れたスクルッタおじさん、五つの音色をさがすスナフキン。ムーミン一家のもどりを待ちながら、奇妙な共同生活がはじまります。「ムーミン」シリーズ最終巻!


ものさびしい気配がおしよせるムーミン谷の十一月。ムーミン一家に会いたくて、ムーミン谷へ行きたくて、集まってくる六人。
ムーミンママになぐさめてもらいたいホムサ、ひとりでいるのがこわくなったフィリフヨンカ、自分でないなにかになりたいヘムレンさん、養女にいった妹のミイに会いたくなったミムラねえさん、ずっと昔にいったムーミン谷の小川で気ままにすごしたくなったスクルッタおじさん、五つの音色をさがしにムーミン谷へもどったスナフキン。
ところが、ムーミン屋敷はもぬけのから。待てど暮らせどムーミン一家はもどってきません。六人の奇妙な共同生活がはじまります。

「ムーミン」シリーズ最終巻!
第1章 スナフキン、旅に出る
第2章 ホムサは、お話を作るのが大すき
第3章 フィリフヨンカの大冒険
第4章 スナフキンと五つの音色
第5章 ヘムレンさんは自分がきらい
第6章 魔法の水晶玉
第7章 なんでも、わすれるのだ
第8章 電気を食べる、ちびちび虫
第9章 たまねぎまげのミムラねえさん
第10章 ご先祖さまは冬眠中
第11章 さびしい心は、おしゃべりになる
第12章 ちびちび虫は、むくむくむく
第13章 フィリフヨンカのさかな料理
第14章 ムーミンパパに木の上の家を
第15章 ちびちび虫、うなる
第16章 ムーミンからの手紙はどこだ
第17章 大パーティの準備
第18章 シーツの上を「冒険号」は走る
第19章 スクルッタおじさんはねむるのだ
第20章 ヘムレンさん、海へのりだす
第21章 ムーミン一家のヨットが見えた
解説……鈴木徹郎
ムーミン谷の魅力 8……冨原眞弓

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
まっ白な雪にとざされて、長い冬眠に入る前のムーミン谷の十一月…人恋しくてムーミン家に集まってきたフィリフヨンカ、ホムサ、ヘムレン、スナフキンたち。ところが、心をなごませてくれるはずのムーミン一家は旅に出ていて…。ヤンソンが読者に贈るファンタジックで魅力的なムーミン物語の最終巻。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
ヤンソン,T.(Jansson,Tove)
1914年フィンランドの首都ヘルシンキ生まれ。ストックホルムとパリで絵を学ぶ。1948年に出版した「たのしいムーミン一家」が世界じゅうで大評判となり以降、一連の傑作を書いた。2001年6月没

鈴木徹郎(スズキテツロウ)
長野県生まれ。コペンハーゲン大学大学院で北欧文学の研究をする。1990年没(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(28件)

総合評価
 4.14

ブックスのレビュー

  • シリーズ9冊読みきりました〜
    たかねえ0817
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年03月18日

    この本が最終作だそうです。でもムーミン達は一切出てきません。
    冬眠する前の秋に、家族全員がヨットでお出かけしてしまっているのです。。。
    ムーミン谷にはムーミン一家に会いたくて、お客さんが集まりました。ムーミン達の思い出を話したり・・・何のつながりもなかったのにおかしな共同生活が始まって・・・ひとりひとりがちょっとずつ成長して・・・。
    人間味あふれるドラマがあります。
    解説の中でしたが、作者のヤンソンさんが作品を書いていた島で、訪れた人に石ころを拾ってムーミンの顔を書いてお土産に送ったというエピソードがあり、とてもうらやましくなりました。いいなぁ(*^^*)

    12人が参考になったと回答

  • (無題)
    ちみ312
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2011年12月22日

    今年の中頃から、新装版を少しずつ購入して、最後の2つのうちのひとつがこれでした。
    夫婦で読んで、楽しい世界に入り込んでいます。

    1人が参考になったと回答

  • 冬の夜長に読むにはピッタリです
    アンクルトリス1
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2018年01月07日

    ムーミンキャラクターものが好きなので、お話も読んでみようと購入しました。
    個人的に外国もののお話は荒唐無稽な話だったり、感情のズレを感じ理解に苦しんだり合わないと思うものもあるのですが、ムーミンは大丈夫でした。沁々としたよい言葉や考えさせられる場面もあり、よい買い物になりました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2020年03月30日 - 2020年04月05日)

     :第-位( - ) > 文庫:第9215位(↓) > 小説・エッセイ:第6176位(↓)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      志村流
      志村流

      志村けん

      680円(税込)

    2. 2
      おこん春暦 新・居眠り磐音
      おこん春暦 新・居眠り磐音

      佐伯 泰英

      803円(税込)

    3. 3
      逃げるな新人外科医
      逃げるな新人外科医

      中山祐次郎

      781円(税込)

    4. 4
      首都感染
      首都感染

      高嶋 哲夫

      1,045円(税込)

    5. 5
      感染症の世界史
      感染症の世界史

      石 弘之

      1,188円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ