脱原子力社会へ
  • Googleプレビュー

脱原子力社会へ 電力をグリーン化する (岩波新書)
長谷川公一

864円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 脱原子力社会へー電力をグリーン化する 864円
紙書籍版 脱原子力社会へ 864円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年09月
  • 著者/編集:   長谷川公一
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  243p
  • ISBNコード:  9784004313281

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
エネルギーの選択は、どのような未来を選びとるのか、社会のあり方の選択の問題でもある。電力のグリーン化をキーワードに、カリフォルニアやドイツでの「省エネ」を超えたエネルギーの効率利用、再生可能エネルギー活用の実践をふまえ、政府・企業・NGO・消費者の協働にもとづく、未来志向的な「脱原子力大国」への政策転換を提言。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 なぜ原子力発電は止まらないのか(福島第一原発事故の教訓/なぜ原発建設は続いてきたのか/札束と権力ー原子力施設受容のメカニズム/原発推進路線の袋小路)/第2章 「グリーン化」は二一世紀の合い言葉(原子力離れと電力のグリーン化/サクラメント電力公社の再生が意味するもの/地球温暖化と「原子力ルネサンス」/電力をグリーン化するために)/第3章 地域からの新しい声(巻原発住民投票の背景と帰結/再生可能エネルギーによる地域おこし/市民風車と市民共同発電)/第4章 脱原子力社会に向けて(エネルギーとデモクラシー/ドイツはなぜ脱原子力に転換できたのか/日本の選択)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
長谷川公一(ハセガワコウイチ)
1954年山形県生まれ。東京大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。社会学博士。東北大学大学院文学研究科教授。環境社会学、社会運動論、市民社会論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.22

ブックスのレビュー

  • いまや必読!
    おいどん99
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年02月13日

    脱原発社会実現のための知見を得る情報満載。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

864円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ