「英語の壁」はディクテーションで乗り越える!
  • Googleプレビュー

「英語の壁」はディクテーションで乗り越える! (HMアーカイブ・シリーズ)
松岡昇

1,814円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

☆受講者100万人。通信教育「ヒアリングマラソン」の最高人気連載が登場
「ヒアリングマラソン・アーカイブ」シリーズ第7弾は、受講者から最も人気の高い連載、 「ディクテーション・コンテスト」が登場。この連載からは、2003年に『日本人は英語のここが聞き取れない』 (ISBN:978-4-7574-0729-9)が書籍化、5万部を超える売上を記録しています。英文の聞き取りチャレンジに
重点を置いた『ここ聞き』に対し、この本ではディクテーションを活用したリスニング力UP法を伝授します。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「何となく分かる」から「正確に理解できる」英語力へ。最強の学習法「ディクテーション」で英語リスニングの「4つの壁」を攻略する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章(英語リスニングの「4つの壁」/ディクテーションの効用と手順)/第1章 速度の壁(秒速3ワードでチャンクを捉える/「週末、何をする?」/「初めてのホームパーティー」/「津波に関する国際会議」)/第2章 音声語彙の壁(見れば分かるを「0.3秒で反応する」に/「地球温暖化防止のために」/「花粉症」/「クリーンエネルギー推進を要求」)/第3章 音の変化の壁(変わる音、消える音は経験でつかむ/代表的な音の変化/「ホットドッグ大食い競争」/「歯の美白治療」)/第4章 語順の壁(後ろに続く飾り言葉を聞き取る/注意すべき語順/「ラジオの書評番組で」/「ペット霊園のご案内」)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松岡昇(マツオカノボル)
アルクの通信講座「1000時間ヒアリングマラソン」の主任コーチ。獨協大学、東洋大学講師。青山学院大学大学院国際政治経済研究科修士課程修了。専門は、社会言語学、国際コミュニケーション(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

  • (無題)
    ats430jp
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2012年02月03日

    1年に1度くらいは失敗する英語の教材ですね。仕方ないです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,814円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ