脳と心を支配する物質心を元気にもし病気にもする物質の正体とそれをコントロールするための知恵とは!?(サイエンス・アイ新書)
  • Googleプレビュー

脳と心を支配する物質 心を元気にもし病気にもする物質の正体と、それをコン (サイエンス・アイ新書)
生田哲

1,028円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年10月
  • 著者/編集:   生田哲
  • 出版社:   SBクリエイティブ
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  219p
  • ISBNコード:  9784797361964

商品説明

脳と心をあやつる伝達物質の正体とは?
脳と心、つまりは人間としての生き様を決めるもっとも重要なはたらきを担っている物質が脳内物質である。この脳内物質についてどこまでわかってきたのか、そしてどうコントロールすればよいのかを、海外の最新論文を踏まえ追求していく。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
わたしたちの心は、脳内をかけめぐる伝達物質の種類と量によって決まる。ということは、そのしくみを理解し、バランスを保つ方法を修得すれば、脳をより活性化し、イキイキとした人生をおくれるはず。そこで本書は、伝達物質が脳と心をつくるしくみから、なぜうつや躁病といった病気の原因となるのか、さらには薬や食べものといった身近な物質がおよぼす影響について、わかりやすく解説していく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 生きている脳(カフェインは脳を興奮させる/心をつくる3つの要素 ほか)/第2章 脳内物質のアンバランスでおこる病気(伝達物質はどんな格好をしているのか/興奮性シグナルの発生するしくみ ほか)/第3章 心を変える身近な物質(カフェインは世界でもっともよく利用されている合法的な薬/1日に400ミリグラムのカフェイン ほか)/第4章 食べものでも心は変わる(わたしたちの心をつくりだすアミノ酸/アミノ酸からできるアミンとペプチド ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
生田哲(イクタサトシ)
1955年、北海道に生まれる。薬学博士。がん、糖尿病、遺伝子研究で有名なシティ・オブ・ホープ研究所、カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)、カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)などの博士研究員を経て、イリノイ工科大学助教授(化学科)に。遺伝子の構造やドラッグデザインをテーマに研究生活を送る。帰国後は、生化学、医学、薬学などライフサイエンスを中心とする執筆活動を行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • (無題)
    tomdyan
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月23日

    化合物名(化学用語)等に抵抗無い人には、機構や働きなど分かりやすく書いて良い本だと思います。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,028円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      天涯無限
      天涯無限

      田中芳樹

      907円(税込)

    2. 2
      ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づいていること
      ずば抜けた結果の投資のプロだけが気づい…

      苦瓜達郎

      820円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】妻に捧げた1778話
      【入荷予約】妻に捧げた1778話

      眉村卓

      734円(税込)

    4. 4
      老人の取扱説明書
      老人の取扱説明書

      平松 類

      864円(税込)

    5. 5
      応仁の乱
      応仁の乱

      呉座勇一

      972円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ