名古屋地名の由来を歩く
  • Googleプレビュー

名古屋地名の由来を歩く (ベスト新書)
谷川彰英

905円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本経済を支える名古屋は、歴史的にも日本の中心であり続けた。本書ではそんな名古屋に眠る地名の謎を探る。多くの戦国武将を生み、ものづくりの町として発展してきた名古屋にはどのような歴史物語があるのかー。本書は、「京都」「東京・江戸」「奈良」に続く、大人気地名シリーズ第四弾。著者・谷川彰英が尾張名古屋の地を丹念に歩き徹底調査。日本最強都市の原動力ともいえる歴史伝説をつきとめた!周辺地図、写真、折り込みマップつきで観光ガイドとしても最適。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 尾張名古屋は城で持つ/第1章 英傑のふるさとを訪ねる/第2章 神社から歴史を探る/第3章 知られざる名古屋の寺院の魅力/第4章 名古屋の街並みを歩く/第5章 近代の物づくりの町 名古屋/第6章 名古屋のおもしろ地名/第7章 名古屋近郊の地名

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
谷川彰英(タニカワアキヒデ)
1945年長野県松本市生まれ。筑波大学教授・副学長を経て、第二の人生としてノンフィクション作家を選択。地名研究のフロントランナーとして、各種テレビ番組でも活躍。足で歩いて地名の由来を解明する手法に定評がある。その他、マンガ論、教育論もこなす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(12件)

総合評価
 3.92

ブックスのレビュー

  • いいね.
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年04月15日

    今月末に名古屋の友達に遊びに行くので,情報を得てみようと思いました.
    為になります.

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    にるす2003
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年04月22日

    名古屋に住んでから数年が経って地名はだいぶ分かってきたのですが、この本でその由来を知る事でさらに土地に対する理解が深まった気がします。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年04月03日

    地元名古屋の地名の由来が知れて面白かったです。
    枇杷島の由来が涙ぐましい話で印象的でした。
    まだまだたくさんの地名があるので第二弾を期待したいです。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

905円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    3. 3
      年齢は捨てなさい
      年齢は捨てなさい

      下重暁子

      864円(税込)

    4. 4
      続 昭和の怪物 七つの謎
      続 昭和の怪物 七つの謎

      保阪 正康

      928円(税込)

    5. 5
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ