うつ頭痛めまい不定愁訴「首こり」をとれば90%以上完治する
  • Googleプレビュー

うつ 頭痛 めまい 不定愁訴 「首こり」をとれば90%以上完治する 慢性疲労・胃腸障害……いままで治らなかった16の病気が治る! (実用単行本)
松井 孝嘉

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年11月
  • 著者/編集:   松井 孝嘉
  • レーベル:   実用単行本
  • 出版社:   小学館
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  160p
  • ISBNコード:  9784093107914

商品説明

日本人の90%は首の筋肉に異常(=首こり)。これまで治らなかった病気の原因は首こりだった。首こり解消のための日常生活の注意や「首こり防止体操」などのセルフケア、治療法等を図解でわかりやすく解説。

【内容情報】(出版社より)
原因不明の体調不良は、「首こり」です!

肩や首のこりや痛みがひどい、しつこい頭痛がある、疲れがなかなかとれない、めまいや耳鳴りがする、気分が落ち込みやすい、風邪をひきやすい、胃腸の調子がいつもおかしい……こんな不調が続いているのに、病院へ行っても「異常はありません」「ストレスのせいでは?」などといわれてしまった経験はありませんか? こうした体調不良の原因は「首こり」にあるのです。「首こり」は新しい生活習慣病なのです。
首がこると、なぜさまざまな症状が現れるのか、首の不調はどんな病気に関係しているのか(例えば、緊張性頭痛、めまい、自律神経失調症、うつ、パニック障害、ムチウチ、更年期障害、慢性疲労症候群、ドライアイ、多汗症、胃腸障害、VDT症候群、ドライマウス等)、首を治すには何をすればいいのか(毎日のセルフケア、病院での治療法等)--本書ではこうしたことをイラストをまじえながらわかりやすく解説します。つらい症状を抱えながら、どうしていいかわからずに悩んでいる方に必携の書です。

【編集担当からのおすすめ情報】
ノートパソコンよりデスクトップパソコン、15分に1回「首休憩」、お風呂は半身浴でなく全身浴、ドライヤー健康法、青背魚メニューがイチオシ、安易なマッサージはNG……など、「首こり」を治すおすすめセルフケア法が満載です!
はじめに
首こりセルフチェック あなたの首はどれくらい疲れていますか?
第1章 首こりは「新しい生活習慣病」です
第2章 首こりで病気が起こるしくみ
第3章 その不調、首のせい? 首こりで起こる典型症状
第4章 首治療で治る病気 こんな病気も首が原因!
第5章 毎日が肝心! 自分で首こりを治すセルフケア
第6章 きちんと首を治す! 病気を治療する!
おわりに

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
慢性疲労症候群・胃腸障害・ドライアイ・多汗症・ドライマウス・パニック障害…いままで治らなかった16の病気が治る!首こり博士が、そのメカニズム、関連する病気、予防・治療法などをイラストを交えながら、わかりやすく解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
首こりセルフチェック あなたの首、どれくらい疲れていますか?/第1章 首こりは「新しい生活習慣病」ですー原因は副交感神経センターの異常だった/第2章 首こりで病気が起こるしくみ/第3章 その不調、首のせい?首こりで起こる典型症状/第4章 首治療で治る病気 こんな病気も首が原因!-こんな病気も副交感神経センター治療で始る/第5章 毎日が肝心!自分で首こりを治すセルフケア!/第6章 きちんと首を治す!病気を治療する!-副交感神経センター治療で心身ともによみがえる

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
松井孝嘉(マツイタカヨシ)
東京脳神経センター理事長。松井病院院長。医学博士。香川県生まれ。1967年、東京大学医学部医学科卒業。同大学脳神経外科教室に入局。デッドボールの研究を行ない、野球の「耳つきヘルメット」を開発する。73年に渡米し、ニューヨークのアルバートアインシュタイン医科大学に留学。翌年、ワシントンのジョージタウン大学で、世界初の全身用CTの開発に従事。78年に帰国し、大阪医科大学脳神経外科助教授、帝京大学客員教授を経て、88年より松井病院院長。2006年、東京脳神経センターを創設する。この間、1978年に「頚性神経筋症候群」(頚筋症候群:首こり病)を発見。2005年にその治療法を完成させた。これが世界で初めての自律神経失調症の治療法となり、それまで治療法がなかった数々の不定愁訴が治療できるようになった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.82

ブックスのレビュー

  • (無題)
    すーひゃん
    評価 1.00 1.00
    投稿日:2012年05月26日

    原因はわかったけど、結局東京にある病院に通わないと治らないっておち。

    2人が参考になったと回答

  • 納得しました
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年04月15日

    購入のきっかけは、突然のめまいでした。
    急に頭がフラつきまっすぐ歩けないような症状に襲われ「生理前だからかな?」と数日間がまんしていましたが、起き上がるのもやっと。。。耳鼻科で検査し、めまい外来の日まで診断が出ないため、段々ストレスが溜まり、不安神経症も発症してしまいました。そんな時「めまい」をネットで検索中にこの本を知り購入しました。本の内容は現在の「うつむき社会」に問題があり、現在日本人の9割は首に何らかの異常があるとのこと。酷い場合は肩こり病といった立派な病気だそうです。首には重要な神経がたくさんあり、自律神経をコリが圧迫し様々な体調不良(めまい、頭痛、うつ!など)を引き起こしているとのことです。このコリを治療すること、また首コリを予防するとが必要と筆者の医師が言っておられました。
    確かにめまいが酷い時、背中から首が異常に凝っていました。そこで、鍼治療を数回受けるとめまいが軽くなったことからも本の通りではないかと納得したわけです。めまい外来では「前庭神経炎の軽いもの」(色々な検査結果から総合的に判断すると・・と言った診断)と診断され、不安も解消されめまいも良くなりつつありますが、自分的には、首コリからくる自律神経失調症によるものでは?と思ってる部分もあります。
    この本には、首コリ予防ストレッチの方法がわかりやすい絵入りで載っていますので実践しています。
    評価を4つにしたのは、筆者の医師の病院での治療をお勧めしていることなどが多少気になり4つにしました。
    完全に治したいとは思いますが遠方から通院、入院はできませんからね!

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年03月19日

    イラスト入りでとても読み易く、現代病の首こりとうつの因果関係がよくわかる1冊になっています。

    2人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ