楽天イーグルス応援キャンペーン!最大80%OFFセール&300円OFFクーポン配布中! 楽天イーグルス応援キャンペーン会場はこちら
悪魔が来りて笛を吹く
DVD
現在地
トップ > DVD > 邦画 > その他

悪魔が来りて笛を吹く
西田敏行

参考小売価格:4,860円 486円(10%)OFF!
4,374円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

商品基本情報

  • 発売日:  2012年03月21日
  • アーティスト:   西田敏行夏木勲宮内淳
  • 監督:   斎藤光正
  • 発売元:  東映ビデオ(株)
  • 販売元:  東映ビデオ(株)
  • ディスク枚数:  1枚(DVD1枚)
  • 収録時間:   135分
  • 映像特典内容:  【映像特典】
    フォトギャラリー/予告編
  • メーカー品番:  DSTD-3478
  • JANコード:  4988101161966

商品説明

【解説&ストーリー】
この戦慄(メロディー)が、ドラマの鍵ーー金田一耕助最大ノ事件。西田敏行主演、怪奇とロマンに満ちた横溝正史作品の最高傑作を完全映画化。/「父はこれ以上の屈辱に耐えていくことができない。ああ、悪魔が来りて笛を吹く」謎の遺書を残して失踪する椿英輔子爵。以後、椿邸では、悪魔の吹くフルートの音とともに、次々と怪奇な殺人事件が発生する・・・。ご存知、横溝正史の最高傑作「悪魔が来りて笛を吹く」を映画化。悪魔の吹くフルートの音とともに起こる連続殺人、その裏にかくされた人間の愛と憎しみ、妖しいロマンを漂わせて幻想的な殺しの美学が展開するストーリー。もつれた謎の解明に立ち向かう名探偵・金田一耕助には、西田敏行。さらに、夏木勲、鰐淵晴子、中村玉緒、中村雅俊、浜木綿子、梅宮辰夫ら豪華演技陣が脇を固めてドラマを盛り上げるほか、原作者・横溝正史も出演する極上エンターテインメント。

画面サイズ:16:9LB

色彩:カラー

言語: 日本語(オリジナル言語)

音声方式: ドルビーデジタルモノラル(オリジナル音声方式)

制作国: 日本

タイトル:AKUMA GA KITARI TE FUE WO FUKU

収録タイトル:

[Disc1]
『悪魔が来りて笛を吹く』/DVD
アーティスト:西田敏行/夏木勲/宮内淳 ほか
出演:西田敏行/夏木勲/鰐淵晴子ほか
監督:斎藤光正
脚本:野上龍雄
原作:横溝正史
「悪魔が来りて笛を吹く」

みんなのレビュー

  • やっと出た!
    ITOYA
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月24日

    ついに出た!やっと出た!近年の金田一耕助映画で唯一未DVD化だった本作が、やっとリリース。
    なんと西田・金田一です!監督も映画会社も、石坂金田一シリーズと違うので、その違いを楽しめます。
    斉藤とも子が若い!フルートのメロディが印象的!

    3人が参考になったと回答

  • 安かった!
    Power-BOM
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2015年07月19日

    金田一耕助のTVシリーズが朝日から発売されたので、映画も観たくなり購入。斉藤とも子が懐かしい。

    0人が参考になったと回答

  • 超満足
    でっちゃん777
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2014年07月30日

    金田一シリーズが好きでテレビの放送を待っているのですが、全くCSを含め放送されず購入。見れば見るほど味がある。放送されない理由もわかる。石坂、渥美、古谷などいろいろな金田一がいますが、若い西田敏行もいい。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

参考小売価格:4,860円 486円(10%)OFF!

4,374円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:邦画

    ※1時間ごとに更新

    このページの先頭へ