なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門
  • Googleプレビュー

なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門
岡田斗司夫

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックスご利用で+1倍!

SPUでいつでもポイント最大8倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 なんでコンテンツにカネを払うのさ?デジタル時代のぼくらの著作権入門 1,058円
紙書籍版 なんでコンテンツにカネを払うのさ? 1,512円

商品基本情報

商品説明

著作権って何? どうして必要なの? 自分で本を自炊すると著作権違反になるの?・・・デジタル時代に生じる素朴な疑問をめぐって、気鋭の弁護士、福井健策と評論家の岡田斗司夫が鼎談。岡田斗司夫の大胆な発想に、福井弁護士はどう答えるのか!? 本書を読めばデジタル時代の著作権との向き合い方が見えてくる。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
気鋭の弁護士とFree論者が大放談!著作権を知れば、デジタルとコンテンツの未来が見えてくる。

【目次】(「BOOK」データベースより)
01 電子書籍の自炊から著作権を考える(電子書籍の自炊はいけないこと?/家族が1万人いたら、自由に「私的複製してもいい?」 ほか)/02 著作権は敵か、味方か?(意外に新しい著作権という考え方/プラトンとアリストテレスとダイエット ほか)/03 コンテンツホルダーとプラットフォームの戦い(著作権がないと社会はつまらなくなる?/日本はコンテンツ輸入国だ ほか)/04 クリエイターという職業(野球でメシは食えない/プロとして食えるのは日本で1000人 ほか)/05 ネットの中に国家を作り上げる(全メディアアーカイブ構想とは?/オプトアウトで大量のコンテンツを集める ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
岡田斗司夫(オカダトシオ)
1958年、大阪市生まれ。アニメ会社ガイナックス設立後、東京大学やマサチューセッツ工科大学の講師を経て、大阪芸術大学客員教授。2010年に社員が給料を払うユニークなオタキングexを設立

福井健策(フクイケンサク)
弁護士・ニューヨーク州弁護士。1991年、東京大学法学部卒業。現在、骨董通り法律事務所For the Artsパートナー、日本大学芸術学部客員教授。専門分野は芸術文化法、著作権法(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

電子書籍版のレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

午前中に注文完了分は当日発送

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,512円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      漫画 君たちはどう生きるか
      漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    2. 2
      禅僧が教える心がラクになる生き方
      禅僧が教える心がラクになる生き方

      南直哉

      1,188円(税込)

    3. 3
      君たちはどう生きるか
      君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    4. 4
      医者が教える食事術 最強の教科書
      医者が教える食事術 最強の教科書

      牧田 善二

      1,620円(税込)

    5. 5
      幸せってなんだっけ?
      幸せってなんだっけ?

      ヘレン・ラッセル

      1,998円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ