レーガン
  • Googleプレビュー

レーガン いかにして「アメリカの偶像」となったか (中公新書)
村田晃嗣

950円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 レーガン いかにして「アメリカの偶像」となったか 950円
紙書籍版 レーガン 950円

商品基本情報

  • 発売日:  2011年11月
  • 著者/編集:   村田晃嗣
  • レーベル:   中公新書
  • 出版社:   中央公論新社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  320p
  • ISBNコード:  9784121021403

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「最も偉大なアメリカ人」に選ばれるほど、人々から敬愛されるレーガン。だが、家族の絆を説いた彼は「離婚歴を持つ唯一の大統領」であり、「保守派の希望の星」ながらソ連との和解、冷戦の終焉に貢献した。アナウンサー・俳優として、大統領として、二〇世紀アメリカの大衆文化と政治をともに体現したレーガンに潜む矛盾は、現代のアメリカが抱える矛盾でもある。その複雑な生涯を描き出す、本邦初の本格評伝。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 マーク・トウェインの世界/第2章 「心の劇場」から「夢の工場」へ/第3章 レーガン都へ行く/第4章 政治教育/第5章 ホワイトハウスへの道/第6章 「小さな政府」と「強いアメリカ」/第7章 「アメリカの朝」-醜聞と頂上会談の渦中で/終章 レーガンの遺産

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
村田晃嗣(ムラタコウジ)
1964年、兵庫県神戸市に生まれる。87年、同志社大学法学部卒業。91〜95年、米国ジョージ・ワシントン大学留学。95年、神戸大学大学院法学研究科博士課程(国際関係論)修了。神戸大学博士(政治学)。96年、「変容する日米安保政策コミュニティー」で読売論壇新人賞優秀賞受賞。広島大学総合科学部助教授、同志社大学法学部助教授を経て、2005年より同志社大学法学部教授。専攻はアメリカ外交史・安全保障政策論。著書に『大統領の挫折ーカーター政権の在韓米軍撤退政策』(有斐閣、1998年、アメリカ学会清水博賞・サントリー学芸賞受賞)、『戦後日本外交史』(共著、有斐閣、1999年、吉田茂賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(20件)

総合評価
 3.87

ブックスのレビュー

  • (無題)
    インチキトレーダー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年03月09日

    自分たちの世代のアメリカの大統領というとやはりこの人になってしまうのでしょうか。その当時の状況というのが理解できました。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

取り寄せ

通常3〜7日程度で発送

950円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      実行力
      実行力

      橋下 徹

      972円(税込)

    2. 2
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    3. 3
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    4. 4
      お金の流れで読む 日本と世界の未来
      お金の流れで読む 日本と世界の未来

      ジム・ロジャーズ

      993円(税込)

    5. 5
      人生の結論
      人生の結論

      小池一夫

      874円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ