命と心を守るために
  • Googleプレビュー

命と心を守るために 私が肝がん治療で体験したこと
八代和子

1,028円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2011年12月
  • 著者/編集:   八代和子
  • 出版社:   本の泉社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  110p
  • ISBNコード:  9784780707403

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
一年前に突然の「肝臓がん宣告」を受け、ずぼらな手術で身体を滅茶苦茶にされ「私は今殺されようとしている」と覚悟、また、手術後のおぞましいほどの介護に遭遇して心が壊れ、二度も遺書を書いた。あなたが著者のような目に遭わないために、生ある限り、訴え続ける。医療・介護のモラルは、本当にこれでいいのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 闘病の末のがん告知(「肝臓にがんができてる」/夫のがん手術と死 ほか)/第2章 「強制収容所」の驚くべき医療(「東大にする?千葉大にする?」/不本意な入院先 ほか)/第3章 自分の命は自分で守る(治療をする気はいっさいない?/腹水の苦痛 ほか)/第4章 福祉・介護の死角(恐怖からの解放/シャントはやらずに治す ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
八代和子(ヤシロカズコ)
昭和7年東京、日本橋に生まれる。昭和37年に結婚。翌年、妊娠中に大量の出血をし、血液製剤を投与したことでC型肝炎に感染したことが後に確認される。平成元年、C型肝炎を発症したことが市民検診で確認される。平成22年10月、肝がん確認。その後、治療・療養のために受けた医療・福祉に大きな問題があることを確認し、現在、闘病生活を続けながら、高齢者医療・福祉の問題改善の一助となることを志している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

メーカー取り寄せ

通常6〜16日程度で発送

商品確保が難しい場合、3週間程度でキャンセルとなる可能性があります。

1,028円(税込)

送料無料

個数 
お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】チュベローズで待ってる AGE32
      【予約】チュベローズで待ってる AGE32

      加藤 シゲアキ

      1,296円(税込)

    2. 2
      【予約】チュベローズで待ってる AGE22
      【予約】チュベローズで待ってる AGE22

      加藤 シゲアキ

      1,188円(税込)

    3. 3
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか
      【入荷予約】漫画 君たちはどう生きるか

      吉野源三郎

      1,404円(税込)

    4. 4
      ゲッターズ飯田の裏運気の超え方
      ゲッターズ飯田の裏運気の超え方

      ゲッターズ飯田

      1,080円(税込)

    5. 5
      サピエンス全史(上)
      サピエンス全史(上)

      ユヴァル・ノア・ハラリ

      2,052円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ