エントリー&条件達成でポイント5倍 お買い物マラソン
狼が連れだって走る月
  • Googleプレビュー

狼が連れだって走る月 (河出文庫)
管啓次郎

1,296円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 狼が連れだって走る月 1,296円
紙書籍版 狼が連れだって走る月 1,296円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年01月
  • 著者/編集:   管啓次郎
  • レーベル:   河出文庫
  • 出版社:   河出書房新社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  346p
  • ISBNコード:  9784309411279

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
旅の可能性を考えない定住者は現実を変える力はなく、定住の意味を知らない放浪者は頽廃に沈むだろうー旅の倫理と野生の哲学を探求する詩人思想家の不滅の名著。土地の精霊を先人たちの言葉と彷徨とともに呼び覚ましながら、砂漠と狼たちを讃える輝かしく美しい詩と思考の奇蹟。

【目次】(「BOOK」データベースより)
コヨーテの歴史/1 風の眼の部族(このからっぽな高原で/歩み去るチャトウィン ほか)/2 ふたつの熱帯とふたつの手紙(タルシーラの回廊とエグゾティシズムについて/クジラが旅をする ほか)/3 心が住みつく地勢(アルバカーキの友人/旅の達人、あるいは中国的な猿 ほか)/4 光の地帯、新しいメキシコ/ビブリオグラフィーーこの本に住みついたテクストたち

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
管啓次郎(スガケイジロウ)
1958年生。詩人、翻訳者、比較文学者。明治大学大学院理工学研究科新領域創造専攻ディジタルコンテンツ系教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.0

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,296円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      小説 天気の子
      小説 天気の子

      新海 誠

      648円(税込)

    2. 2
      さがしもの
      さがしもの

      角田光代

      529円(税込)

    3. 3
      絶唱
      絶唱

      湊 かなえ

      594円(税込)

    4. 4
      【予約】危険なビーナス
      【予約】危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    5. 5
      【予約】よみがえる変態
      【予約】よみがえる変態

      星野 源

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ