本・雑誌 在庫あり商品対象!条件達成でポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
僕が殺しました×7(角川ホラー文庫)[二宮敦人]
  • Googleプレビュー

僕が殺しました×7 (角川ホラー文庫)
二宮 敦人

748(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年02月25日頃
  • 著者/編集:   二宮 敦人
  • レーベル:   角川ホラー文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  352p
  • ISBN:  9784041001769

商品説明

リエを殺したのは一体誰──新世代ホラーの旗手が放つ、予測不能の衝撃作!
恋人のリエを殺害した「僕」。警官に連行された先で待っていたのは5人の男女。だが警官を含めた全員が「私がリエを殺しました」と驚愕の告白を始め!?交錯する記憶、入り乱れる虚実。新世代の旗手が放つ衝撃ホラー!

【内容情報】(出版社より)
恋人のリエを殺害した「僕」。連行された先で待っていたのは5人の男女。だが警官を含めた全員が「私がリエを殺しました」と告白を始め!? 交錯する記憶、入り乱れる虚実。新世代の旗手が放つ衝撃ホラー!

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
僕は恋人のリエを殺した。いや、殺したはずだったー。だが僕が警官に連行された先は、封鎖された会議室らしき場所。しかもそこには5人の男女が集められ、警官を含めた全員が驚愕の告白を始めていく。「私がリエを殺しました」とー!謎の主催者の指令のもと幕をあけた、真犯人特定のためのミーティング。交錯する記憶、入り乱れる虚実、明らかになっていく本当のリエ。リエを殺したのは誰なのか!?予測不能の新感覚ホラー、開演。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
二宮敦人(ニノミヤアツト)
1985年東京都生まれ。一橋大学経済学部卒。WEB上で発表したホラー小説が話題となり、圧倒的アクセス数の人気を博す。2009年『!』でデビュー。驚愕のストーリー展開とオリジナルな発想で、新世代ホラー小説の旗手として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(16件)

総合評価
 2.73

ブックスのレビュー

  • (無題)
    購入者さん
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年04月16日

    まあまあでした。また機会があれば購入検討します

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2021年06月07日 - 2021年06月13日)

     :第-位( - ) > 文庫:第9500位(↑) > 小説・エッセイ:第6322位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      出絞と花かんざし
      出絞と花かんざし

      佐伯泰英

      748円(税込)

    2. 2
      【予約】太陽の子 GIFT OF FIRE
      【予約】太陽の子 GIFT OF FIRE

      樹島 千草

      682円(税込)

    3. 3
      本と鍵の季節
      本と鍵の季節

      米澤 穂信

      792円(税込)

    4. 4
      要訣 百万石の留守居役(十七)
      要訣 百万石の留守居役(十七)

      上田 秀人

      814円(税込)

    5. 5
      【予約】あきない世傳 金と銀(十一)
      【予約】あきない世傳 金と銀(十一)

      高田 郁

      682円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ