すごい空の見つけかた(2)
  • Googleプレビュー

すごい空の見つけかた(2)
武田康男

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年02月
  • 著者/編集:   武田康男
  • 出版社:   草思社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  95p
  • ISBNコード:  9784794218827

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
空はピンクに、眼下の雲海は青く、鮮やかに色づいた、夜明けの光景。入道雲の上に突然、薄い雲が生まれ、太陽を受けて輝いた、午後の光景。天空を横切る巨大な影が発生、空が割れたように見えた、夕刻の光景。美しい空には、科学がある。その光景が生まれた理由がある。気象写真の第一人者が、40点あまりの美しい空を写真で紹介、それら現象の科学と、どうすれば見られるかを解説する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 美しさの理由(夏と秋の雲の競演ー山からしか見られない空の季節変化/沼に映る朝焼けー「鏡のような水面」が現れる条件は?/滝雲ー流れ落ちた雲が消えていくわけは? ほか)/第2章 不思議を見つける(夕日の光芒ー空に縞模様が現れたのはなぜ?/雨の境界ー「馬の背を分ける」のことわざの証拠写真/遠くの雷雲ー200km遠くの稲妻を見る ほか)/第3章 珍しい現象を追う(夕暮れの頭巾雲ー積乱雲の上にできる短命な雲/飛行機から見たオーロラー真夜中に北極周辺を通過する飛行機なら…/凍雨ー霰・雹とは違う、空から降る丸い氷 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
武田康男(タケダヤスオ)
1960年生まれ。東北大学理学部地球物理学科卒業。元高校教諭。大学非常勤講師。気象予報士。日本気象学会会員。日本自然科学写真協会会員。第50次南極地域観測隊員として、2009〜2010年に昭和基地で越冬観測(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(6件)

総合評価
 3.8

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,728円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ