第161回 芥川賞・直木賞決定!
命をつないだ道東北・国道45号線をゆく
  • Googleプレビュー

命をつないだ道 東北・国道45号線をゆく
稲泉連

1,620円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品基本情報

  • 発売日:  2012年03月
  • 著者/編集:   稲泉連
  • 出版社:   新潮社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  255p
  • ISBNコード:  9784103320913

商品説明

東北地方を貫く大動脈である国道45号線。大震災後、被災地へ救助隊、物資を届けるべく、瓦礫に埋もれた「命の道」の復旧に懸けた壮絶なる人間ドラマ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
宮城県仙台市から青森県青森市まで、東日本大震災の被災各地を貫く東北の大動脈・国道45号線。震災直後、大量の瓦礫や土砂に塞がれた「命の道」は、わずか一週間でほぼ復旧し、多くの救援物資や救助隊がその先へと向かっていった。それを可能にしたのは、国土交通省、自衛隊、そして郷土を守るべく、甚大な被害を前に自ら立ち上がった地元住民の強い意志と覚悟だったー。早期復旧にかけた人々の、誇り高き矜持。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 宮古市 瓦礫に塞がれた道ーこの道路が通れなければ…一夜にして景色が変わり、大津波警報発令の最中、彼らは決断した。「腹を決めていくしかねえ」/第2章 南三陸町、気仙沼市 被災地を救った燃料と「伝説の旧道」-非常事態に大きく立ちはだかる、縦割り行政の弊害。それを打破したのは、特異なネットワークを持つ地元業者たちだった…。/第3章 釜石市 地元住民が作った「命の道」-市内の小中学生の大部分が津波被害から逃れた釜石市。震災の翌日から、地元業者や住民が作ったある道路が、釜石を救うことに。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
稲泉連(イナイズミレン)
ノンフィクション作家。1979年、東京都生まれ。早稲田大学第二文学部卒。在学中の98年、『僕の高校中退マニュアル』(文藝春秋)で単行本デビュー。05年『ぼくもいくさに征くのだけれど 竹内浩三の詩と死』(中央公論新社)で第36回大宅壮一ノンフィクション賞を史上最年少の26歳で受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(9件)

総合評価
 4.13

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,620円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,944円(税込)

    2. 2
      人間の本性
      人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    3. 3
      新聞という病
      新聞という病

      門田隆将

      950円(税込)

    4. 4
      この命、義に捧ぐ
      この命、義に捧ぐ

      門田隆将

      734円(税込)

    5. 5
      老いる自分をゆるしてあげる。
      老いる自分をゆるしてあげる。

      上大岡トメ

      1,296円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ