最新リース取引の基本と仕組みがよ〜くわかる本第4版
  • Googleプレビュー

最新リース取引の基本と仕組みがよ〜くわかる本第4版 仕組みからメリット、実務、業界動向まで (図解入門ビジネス)
加藤建治

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めて利用&条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年03月
  • 著者/編集:   加藤建治
  • 出版社:   秀和システム
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  247p
  • ISBNコード:  9784798032788

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
仕組みからメリット、実務、業界動向まで。IFRS、民法改正、新リース取引を徹底解説。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 リースの基本(リースとは/リースの仕組み ほか)/第2章 リースの活用(リースと購入の経済比較/メーカー、ディーラーのメリット ほか)/第3章 新しいリース会計・リース税制(新しいリース会計・リース税制のポイント/リース会計基準 ほか)/第4章 リースの法務(リース法務の基礎知識/リース契約書 ほか)/第5章 リース産業の現状と課題(リースの現状/リース会社の業務 ほか)/資料

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
加藤建治(カトウケンジ)
1991年社団法人リース事業協会事務局に入局。税務、会計、法律といったリースの制度的な課題・政策提言に関する調査研究を行うほか、ユーザー、官公庁、シンクタンク、リース会社などからのリースに関する数多くの質問・相談に応じている。また、リース産業の中長期的課題の研究支援、資産流動化研究事業の企画・運営を行う。現在、企画部長代理兼総務部長代理(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

  • スキルup
    monkytaka
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年02月02日

    リース全般について分かりやすく書かれています。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      ペップトーク
      ペップトーク

      岩崎由純

      1,728円(税込)

    2. 2
      SIMフリー完全ガイド
      SIMフリー完全ガイド

      734円(税込)

    3. 3
      SHOE DOG(シュードッグ)
      SHOE DOG(シュードッグ)

      フィル・ナイト

      1,944円(税込)

    4. 4
      残酷すぎる成功法則
      残酷すぎる成功法則

      エリック・バーカー

      1,620円(税込)

    5. 5
      未来の年表 人口減少日本でこれから起きること
      未来の年表 人口減少日本でこれから起き…

      河合 雅司

      820円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ