本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
頭のいい子をつくる夫婦の戦略
  • Googleプレビュー

頭のいい子をつくる夫婦の戦略 「9歳」「12歳」までにやっておくべきこと (学研新書)
清水克彦

777円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

【24時間限定】本・雑誌が全品対象!

エントリーはこちら
※条件達成でポイント最大10倍

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 頭のいい子をつくる夫婦の戦略 700円
紙書籍版 頭のいい子をつくる夫婦の戦略 777円

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
著者は在京ラジオ局の記者として長年にわたり中学受験の現状を取材し、成功・失敗事例を多数目にしてきた。数年をかけ、周到に対策・準備を進める中学受験は「夫婦の戦略」なくして成功はできない。わが子が受験を“完走”し、その夢を叶え、家族が満足できる大団円へと向かうことは、場当たり的な努力では難しいのである。このことは、「中学受験はしない」という家庭も同じ。先々の高校・大学受験に備え、そして激動の時代を生き抜いていく子に育てるには、夫婦の戦略が不可欠であることを、年代別に明らかにしていく。

【目次】(「BOOK」データベースより)
はじめに 子どもを伸ばすには戦略が必要/第1章 中学受験失敗組から学ぶ親の戦略/第2章 9歳までにこれだけはやっておこう/第3章 12歳までにこれだけはやっておこう/第4章 才能を最大限に引き出せる進路を選ぶために/第5章 親の生き方を見せるという戦略

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
清水克彦(シミズカツヒコ)
1962年愛媛県生まれ。早稲田大学大学院公共経営研究科修了。文化放送入社後、政治・外信記者を経て米国留学。帰国後、ニュースキャスター、番組プロデューサー、江戸川大学講師などを歴任。現在は、文化放送でニュースデスク、南海放送でコメンテーターを務める傍ら、教育行政に疑問を感じ、「家庭力」の重要性を唱え執筆や講演活動にも力を注ぐ。政治・教育ジャーナリスト(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 3.4

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

777円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く
      日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人…

      ロジャーズ ジム

      972円(税込)

    2. 2
      【入荷予約】人間の本性
      【入荷予約】人間の本性

      丹羽宇一郎

      864円(税込)

    3. 3
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起きること
      未来の地図帳 人口減少日本で各地に起き…

      河合 雅司

      928円(税込)

    4. 4
      一切なりゆき 樹木希林のことば
      一切なりゆき 樹木希林のことば

      樹木希林

      864円(税込)

    5. 5
      「カッコいい」とは何か
      「カッコいい」とは何か

      平野 啓一郎

      1,080円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ