本・雑誌全品対象!条件達成でポイント最大10倍!
徳川慶喜と渋沢栄一
  • Googleプレビュー

徳川慶喜と渋沢栄一 最後の将軍に仕えた最後の幕臣
安藤優一郎

2,052円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

ご一新による明治日本の急速な近代化は「最後の将軍」が身を慎んだことにより成し遂げられたのではないか。日本資本主義の父は最後の将軍を死ぬまで支え続けた「最後の幕臣」。逆説に富むスリリングな幕末維新史。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
重大な危機から国をまもるには、時に権力を譲り渡し、沈黙する、という政治決断もある。日本の資本主義の父はなぜ、“生涯の主君”の伝記編纂に心血を注いだのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 敗軍の将・徳川慶喜ー幕末の前半生/第2章 一橋家家臣・渋沢栄一ー“生涯の主君”との出会い/第3章 静岡藩士・渋沢栄一ー幕臣から亡国の遺臣に/第4章 敗者が新政府の土台にー渋沢栄一、大蔵省へ/第5章 海舟の功績か、慶喜の深慮かー政権交代の深層/第6章 「朝敵」の汚名を晴らすー徳川慶喜公伝の編纂/終章 敗者として生きた二人の意地

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
安藤優一郎(アンドウユウイチロウ)
歴史家。文学博士(早稲田大学)。1965年、千葉県生まれ。早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業、早稲田大学文学研究科博士後期課程満期退学。江戸をテーマとする執筆・講演活動を展開。JR東日本大人の休日・ジパング倶楽部「趣味の会」、東京理科大学生涯学習センター、NHK文化センターなど生涯学習講座の講師を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

2,052円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しくなる
      あり金は全部使え 貯めるバカほど貧しく…

      堀江貴文

      1,404円(税込)

    2. 2
      内閣情報調査室
      内閣情報調査室

      今井良

      907円(税込)

    3. 3
      キレる!
      キレる!

      中野 信子

      842円(税込)

    4. 4
      学びを結果に変えるアウトプット大全
      学びを結果に変えるアウトプット大全

      樺沢 紫苑

      1,566円(税込)

    5. 5
      最短の時間で最大の成果を手に入れる 超効率勉強法
      最短の時間で最大の成果を手に入れる 超…

      メンタリストDaiGo

      1,512円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ