対象の本と雑誌を同時購入&条件達成でポイント4倍
驚いた!知らなかった日本国境の新事実
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

驚いた!知らなかった日本国境の新事実 (じっぴコンパクト新書)
山田吉彦

822円(税込)送料無料

獲得ポイント:

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
欧米やアジア諸国と違って、日本の国境はすべて海に面している。このため、多くの国民はあまり、国境を意識せずに生活している。しかし、国境の海ではわれわれが意外なほど知らないギリギリの真実が数多くある。島の領有権を巡って国と国との静かな戦い、スパイや密輸業者が暗躍する港町、そもそも無人島は一体、誰のものなのか?さらに対馬が昔、ロシアに占領されそうになったことがあるなど、新たな歴史認識を踏まえて日本の国境の状況を紹介する。

【目次】(「BOOK」データベースより)
現状編 視界不良の日本国周辺(日本に島はいくつあるのでしょうか?/無人島は一体、誰のもの/北方四島はロシアによる開発が進行中 ほか)/歴史編 これまでの常識を覆す事実(ロシアのバルチック艦隊を撃破した村上水軍の戦法/「五稜郭」は北海道共和国構想の象徴/坂本龍馬はハッタリ屋だったのか? ほか)/雑学編 目からウロコの面白話(海の向こうにある極楽浄土を目指す僧侶たち/「伯方の塩」は、本当はメキシコ産だった/富山県は日本の中心だという説 ほか)

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
山田吉彦(ヤマダヨシヒコ)
1962年千葉県生まれ。東海大学海洋学部教授、博士(経済学)。海洋政策研究財団客員研究員。学習院大学経済学部を卒業後、金融機関を経て、日本財団に勤務。多摩大学大学院修士課程、埼玉大学大学院経済科学研究科博士課程修了。専門は海洋政策、海洋安全保障、現代海賊問題、国境問題、離島問題(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.33

ブックスのレビュー

  • まだまだ知らなかったことがいっぱい
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年05月07日

    日本の国境問題というのは興味深いテーマである。
    今回この本を読んで初めて知ったのが
    長崎県五島列島の南西にある肥前鳥島という無人島の存在。
    この島は間違いなく日本の領土であるが、
    いま排他的経済水域の基点とはなっていない。
    これを日本が排他的経済水域の基点とすれば
    3万6000平方キロメートルの海域を確保できるのだそうだ。
    仮に韓国が竹島から排他的経済水域を広げた場合に
    日本が失う海域面積2万平方キロメートルを大きく上回るらしい。
    竹島問題解決に導くことができるかもしれない重要な島だ。
    まだまだ知らないことっていっぱいあるんだな。

    2人が参考になったと回答

  • 海は広いな大きいな
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年07月07日

    面白かったです。
    離島に行ってみたくなりました。
    我が国の領海及びEEZの総面積は、世界第6位とのこと。
    漁業や海洋資源のことも考えれば、日本は狭くもなく、資源もないなんてことはないのですね。
    逆にいえば、だから、ロシア・中国・韓国は、北方領土・尖閣・竹島を侵略しまた侵略しようとしているのでしょう。
    我が国の国境がすべて離島ということは、離島=国防ということになるので、離島政策をきちんとしたり、防衛や海上保安の予算・人員を増やすべきでしょう。

    1人が参考になったと回答

  • (無題)
    バフィ2004
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年10月03日

    尖閣、竹島、北方領土などをめぐる現状や、沖ノ鳥島、長崎・肥前鳥島、西表島、与那国島など国境最善の島々を取り上げている。
    歴史的な国境・領土紛争の経緯も多く載せられ、参考になる。ロシアが幕末に対馬を占領しようとした話や、徳川幕府が朝鮮に鬱陵島を譲った話など、初耳で大いに考えさせられた。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

822円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      日本が売られる
      日本が売られる

      堤未果

      928円(税込)

    2. 2
      知ってはいけない2 日本の主権はこうして失われた
      知ってはいけない2 日本の主権はこうし…

      矢部 宏治

      950円(税込)

    3. 3
      論語と算盤
      論語と算盤

      渋沢栄一

      885円(税込)

    4. 4
      妻のトリセツ
      妻のトリセツ

      黒川 伊保子

      864円(税込)

    5. 5
      未来年表 人口減少危機論のウソ
      未来年表 人口減少危機論のウソ

      高橋 洋一

      864円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ