本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 旅行・留学・アウトドア > 地図

アメリカ文学のカルトグラフィ 批評による認知地図の試み
新田啓子

4,180(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年04月
  • 著者/編集:   新田啓子
  • 出版社:   研究社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  328p
  • ISBN:  9784327472252

商品説明

内容紹介

※楽天ブックスでは、商品に付属している帯は広告として扱っており商品の一部としておりません。

< 文学的想像力が描くアメリカ >
「カルトグラフィ」とは地図作りのことであり、本書はアメリカ文学が生まれてきた現場を「地図的発想」で捉え直す試みである。自己探求的なアメリカ文学の理念が重視してきた物語・国民意識・国家観と、それらを支えるロジックとは何か。家庭、都市、漂流、歓待、南部、私秘性、国際移動、異界、親族、伝染病、動物化、商品といったキーワードを使って描き出される、観念の地図。

内容紹介(「BOOK」データベースより)

自己探求的なアメリカ文学に取り憑いた物語・国民意識・国家観と、それを支えるロジックとは何か。家庭、都市、ストリート、流浪、南部、親密圏、国際移動、異界、親族と性的禁忌、伝染病、動物化、貨幣といったキーコンセプトを駆使して、アメリカの新しい地平を描く作図法。

目次(「BOOK」データベースより)

第1部 情緒的空間としてのアメリカ(領域化する家、内密の空間ー生活世界の構図/雑踏の復権ー生命圏としての路上/逃走という名の空間創成ー情動変化の生態系)/第2部 マッピングされるアメリカ(永遠の異郷ー流浪する者たちのアメリカ/他者性の迷宮ー南部という謎/親密圏をマッピングすることー私と公の攻防)/第3部 アメリカの異次元空間(混成国家の鏡像ー客土における黒人文学/回帰する場所ー憑在者たちの複数空間/性的禁忌の版図ー憑在者たちの複数空間)/第4部 アメリカ的自我と近代の時空間(疫病と近代社会ー感染地図としての人間の絆/動物の生息図ー覆される人間主義/物欲のカルトグラフィーフェティッシュと自我の変遷/コーダ 流動するアメリカ空間)

著者情報(「BOOK」データベースより)

新田啓子(ニッタケイコ)
1967年、東京生まれ。立教大学教授。ウィスコンシン大学マディソン校大学院博士課程修了(Ph.D.)。専攻はアメリカ文学、文化理論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:旅行・留学・アウトドア

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ