1999年のゲーム・キッズ(上)
1999年のゲーム・キッズ(上) 1999年のゲーム・キッズ(上)(星海社文庫)[渡辺浩弐]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > ライトノベル > その他

1999年のゲーム・キッズ(上) (星海社文庫)
渡辺 浩弐

812円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年05月
  • 著者/編集:   渡辺 浩弐
  • レーベル:   星海社文庫
  • 出版社:   星海社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  328p
  • ISBNコード:  9784061389335

商品説明

渡辺浩弐のライフワーク「ゲーム・キッズ」シリーズを全点星海社文庫化決定! イラストレーターは<戯言シリーズ>『刀語』の竹!

【内容情報】(出版社より)
それは、ノスタルジックな未来のすべて。
ーーソーシャルネットワーク、スマートフォン、バーチャルアイドル、クラウドコンピューティング、そしてゲーミフィケーション……いまや当たり前のように僕らの世界を包む“現実(2010年代)”は、かつてたったひとりの男/渡辺浩弐が予言した“未来(1999年)”だったーー!
あの『ファミ通』で毎週連載された伝説的傑作にして20世紀最大の“予言の書”が、星海社文庫で“決定版”としてついに復刻。おかえりなさい、ゲーム・キッズ。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ソーシャルネットワーク、スマートフォン、バーチャルアイドル、クラウドコンピューティング、そしてゲーミフィケーション…いまや当たり前のように僕らの世界を包む“現実”は、かつてたったひとりの男/渡辺浩弐が予言した“未来”だったー!あの『ファミ通』で毎週連載された伝説的傑作にして20世紀最大の“予言の書”が、星海社文庫で“決定版”としてついに復刻。おかえりなさい、ゲーム・キッズ。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
渡辺浩弐(ワタナベコウジ)
小説家・ライター。ゲーム制作会社(株)GTV代表を務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.73

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

812円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ