環境省の大罪
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 工学 > 建設工学

環境省の大罪
杉本裕明

1,944円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年05月
  • 著者/編集:   杉本裕明
  • 出版社:   PHP研究所
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  396p
  • ISBNコード:  9784569805290

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
進まない震災がれき処理、無駄だらけのごみ行政、偽善のエコロジー政策。「環境マインドなき環境官僚」の実態を元環境省担当記者が暴露。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 「原子力規制庁」にだまされるな/第2章 「御用聞き」の震災対応/第3章 国民の健康はどこへ行った?/第4章 エコブーム狂想曲/第5章 ストップ!「地球温暖化利権」/第6章 ごみ行政は無駄だらけ/終章 かつて、志を持った官僚がいた

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
杉本裕明(スギモトヒロアキ)
朝日新聞記者。1954年滋賀県生まれ。早稲田大学商学部卒業。全農を経て朝日新聞記者。廃棄物、自然保護、地球温暖化など環境全般をフォロー。石原産業のリサイクル偽装「フェロシルト事件」を発掘、刑事事件に持ち込む。国と地方自治体の環境政策・行政に精通し、環境カウンセラーとして政策提言など市民活動を展開(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(5件)

総合評価
 2.67

ブックスのレビュー

  • 話題の環境省
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2012年11月02日

    なにかと話題になった環境省の本はめずらしく購入しました。客観的事実の間違いもあるように思いましたが、著者から環境省のエール本のように感じました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,944円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ