政策変容と制度設計
  • Googleプレビュー

政策変容と制度設計 政界・省庁再編前後の行政 (Minerva人文・社会科学叢書)
森田朗

7,700円(税込)送料無料

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
1990年代からの政界・省庁再編による統治機構改革は、機能しうる政策再編をもたらし、新たな課題に適切に対応していく政策編制を生成したのか。本書は、代表的な12の政策領域を取り上げ、政界・省庁再編後の政策変容を理論的かつ実証的に分析することで、現代日本の政策活動の全体像を捉える。

【目次】(「BOOK」データベースより)
政策変容と政界再編・省庁再編/第1部 政策の横断的処理(統治機構ー内閣主導体制の理想と現実/予算編成ー首相主導への変化とその限界/総合行政主体ー道州制論の可能性と限界性/統計制度ー「司令塔」の設計と「省庁共同体」の持続)/第2部 政策領域の生成(地球環境政策ー温暖化対策の変容と政界再編・省庁再編/野生動物保護管理政策ー1990年代以降の法制度の深化と実施過程における課題/景観政策ー景観法は都市計画法制度を変えたのか/観光政策ー反復する政策再編と組織の拮抗)/第3部 政策の統合再編(原子力安全規制政策ー戦後体制の修正・再編成とそのメカニズム/規制改革ー分析のための試論/通商政策ー韓米FTA交渉と日本FTA/医療政策ー医療費抑制策の推進とその変容)/政策再編への制度設計

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
森田朗(モリタアキラ)
1976年東京大学法学部卒業。千葉大学法経学部教授、東京大学大学院法学政治学研究科教授・公共政策大学院教授(初代院長)、同大学政策ビジョン研究センター長、同センター学術顧問(シニア・フェロー)等を経て、学習院大学法学部教授

金井利之(カナイトシユキ)
1989年東京大学法学部卒業。東京都立大学法学部助教授、オランダ国立ライデン大学社会科学部客員研究員等を経て、東京大学大学院法学政治学研究科・公共政策大学院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【入荷予約】おかげさまで、注文の多い笹餅屋です
      【入荷予約】おかげさまで、注文の多い笹…

      桑田 ミサオ

      1,540円(税込)

    2. 2
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)
      FACTFULNESS(ファクトフルネス)

      ハンス・ロスリング

      1,980円(税込)

    3. 3
      女帝 小池百合子
      女帝 小池百合子

      石井 妙子

      1,650円(税込)

    4. 4
      池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和を創る女性の世紀へ
      池田大作先生指導集 幸福の花束3 平和…

      創価学会婦人部

      750円(税込)

    5. 5
      開戦と終戦をアメリカに発した男
      開戦と終戦をアメリカに発した男

      福井雄三

      1,430円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ