ロスジェネの逆襲
  • Googleプレビュー

ロスジェネの逆襲
池井戸潤

1,620円(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 ロスジェネの逆襲 756円
紙書籍版 ロスジェネの逆襲 1,620円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年06月
  • 著者/編集:   池井戸潤
  • 関連作品:   半沢直樹
  • 出版社:   ダイヤモンド社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  382p
  • ISBNコード:  9784478020500

よく一緒に購入されている商品

  • ロスジェネの逆襲
  • +
  • 銀翼のイカロス[池井戸潤]
  • ロスジェネの逆襲
  • 池井戸潤

1,620円(税込)

在庫あり

1,620円(税込)

在庫あり

合計 3,240円(税込)

閉じる

商品説明

半沢直樹シリーズ第4弾!『銀翼のイカロス』はこちら!

失われた10年を生きる若者たちよ! 君は何を失い、何を得るのか。いまこそ逆襲の時。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
ときは2004年。銀行の系列子会社東京セントラル証券の業績は鳴かず飛ばず。そこにIT企業の雄、電脳雑伎集団社長から、ライバルの東京スパイラルを買収したいと相談を受ける。アドバイザーの座に就けば、巨額の手数料が転がり込んでくるビッグチャンスだ。ところが、そこに親会社である東京中央銀行から理不尽な横槍が入る。責任を問われて窮地に陥った主人公の半沢直樹は、部下の森山雅弘とともに、周囲をアッといわせる秘策に出たー。直木賞作家による、企業を舞台にしたエンタテインメント小説の傑作!

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
池井戸潤(イケイドジュン)
1963年岐阜県生まれ。慶應義塾大学卒業。1998年『果つる底なき』で第44回江戸川乱歩賞を受賞。2010年『鉄の骨』で第31回吉川英治文学新人賞を受賞。2011年『下町ロケット』で第145回直木賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(958件)

総合評価
 4.41

ブックスのレビュー

  • これから読みます♪(^-^)/
    AmazingGrace
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年10月17日

    ドラマ半沢直樹の大ファンです。テレビの最後が系列子会社への出向で終わってしまったので、もやもやしていました。ドラマの流れから行くと昇格人事を期待していたのに、どんでん返しでした。世の中理不尽なことがいっぱい!!!
    そんな時、続きの作品があることを知ったので、購入しました。
    内容はこれから読みます。☆は期待を込め5つです。

    20人が参考になったと回答

  • 半沢直樹!
    ゴン0434
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年11月01日

    やっぱり、続編があると思っていました。

    何とも釈然としない、スッキリしない「え〜これじゃ〜長いものに巻かれろ〜
    悪いと知ってて知らんふり〜、で良いの!!こんな人たちがめでたしでめでたしで終わって良いの〜」とブイブイ言ってました。

    悪人もいるからこそ半沢さんのような正直で真っ当な人が受ける。皆そうでありたい、それが正当。と思いながらも強いものに立ち向かう勇気がないからこそ巻かれていく。半沢直樹の痛快さに「いいぞ〜!いいぞ〜!頑張れ!頑張れ!」と画面の向こう側で応援する。共感して、勇気を与えるいいところを付いた作品だと思います。

    第4弾も連載中ってことはまだ半沢直樹には試練があるのですね。それをどう立ち向かうか、今後も期待してます。

    14人が参考になったと回答

  • 半沢直樹の新作!!!
    セラフィーム
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年09月22日

    半沢直樹のドラマに嵌っている母の代行買いです。 画像の様に、文庫本同様半沢仕様の帯が付いていて嬉々としていました。
    尚、現在進行形の新作は「週刊ダイヤモンド」にて連載中の第4弾となり、この作品は2012年初版の半沢直樹モノ第3弾となります。
    9月22日にTVドラマの方は終了を迎えますが、この作品は半沢自身が東京中央銀行からその子会社であるセントラル証券に出向させられての物語となり、完全にドラマでは扱われていなかった内容を場合によっては先読みできることとなります。
    本書も倍返しの秘策が出てきますが、ファンはとりあえず買っておきましょう。

    12人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2019年08月05日 - 2019年08月11日)

     :第-位( - ) > 小説・エッセイ:第5673位(↑) > 日本の小説:第3919位(↑) > 著者名・あ行:第1005位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

残りあと7

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

1,620円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:小説・エッセイ

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      M愛すべき人がいて
      M愛すべき人がいて

      小松成美

      1,512円(税込)

    2. 2
      大家さんと僕 これから
      大家さんと僕 これから

      矢部 太郎

      1,188円(税込)

    3. 3
      危険なビーナス
      危険なビーナス

      東野 圭吾

      972円(税込)

    4. 4
      【予約】おしりたんてい ラッキーキャットは だれの てに!
      【予約】おしりたんてい ラッキーキャッ…

      トロル

      1,058円(税込)

    5. 5
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇
      あきない世傳 金と銀(七) 碧流篇

      高田郁

      648円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ