本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ビジネス・経済・就職 > 投資・株・資産運用

100人中99人にマイナスが分配される時代の脱常識「資産運用」 資産を守り、殖やす。目指せ1億円!
出島昇

1,540(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年06月
  • 著者/編集:   出島昇
  • 出版社:   アールズ出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  214p
  • ISBN:  9784862042255

商品説明

内容紹介(「BOOK」データベースより)

“収縮”によってもたらされるマイナスが、広くあまねく分配されるようになって20年ー。そろそろ、受取りを拒否して、仕舞いにしよう。断乎、100人中の1人となるために、いま何をなすべきか!?-。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 100人中99人にマイナスが分配される時代(100人中99人が「利益配分」を受けた時代があった/はるか4半世紀前のトレンド大転換 ほか)/第2章 長期収縮トレンドでいかに資産を運用するか(成長トレンドと収縮トレンド、いったいどこがどう違うのか?/“自分年金”づくりに「投資信託」は適しているか? ほか)/第3章 大口資金の運用で強みを発揮するFXのシステムトレード(FXのシステムトレードを取り上げる理由/見過ごされるFX取引の長所 ほか)/第4章 収縮トレンド対応の「タイミング投資」で日本株のポートフォリオを組む(今、なぜ国内株か?/大局下降トレンドで安定収益を可能にする方法 ほか)/第5章 ミニマム・リスクを実現する日経225先物のアービトラージ(裁定取引)(マイノリティをあえて選択せよ/ヘッジファンド思考のススメ ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

出島昇(デジマススム)
1949年、長崎県生まれ。九州大学大学院経済学博士課程修了。流通関連会社勤務を経て、98年、投資顧問会社「オフィス出島」を設立。大学講師として活躍するかたわら、インターネットを介して個人投資家の資産形成に向けた助言活動を精力的に展開してきた。柴田法則の第一人者として知られ、2004年には清光経済研究所代表取締役に就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー(2件)

  • (無題)
    CLOVER88
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2024年02月13日

    大変迅速・丁寧に対応して頂きありがとうございました。

    0人が参考になったと回答

  • (無題)
    購入者さん
    評価 2.00 2.00
    投稿日:2012年08月21日

    FXと日本株が良いとのことだが、この本の内容では抽象的過ぎて読者が実行するのは難しい。あまり参考にならない。内容の大部分に一般論が書かれているのも不満。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ