アウトドア本フェア2022
現在地
トップ >  > 文庫 > 小説・エッセイ
  • 影法師(講談社文庫)[百田尚樹]
  • 影法師(講談社文庫)[百田尚樹]
影法師(講談社文庫)[百田尚樹]
  • Googleプレビュー

影法師 (講談社文庫)
百田 尚樹

792(税込)送料無料

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります(3件)

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

  • 発売日:  2012年06月
  • 著者/編集:   百田 尚樹
  • レーベル:   講談社文庫
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  408p
  • ISBN:  9784062772839

よく一緒に購入されている商品

  • 影法師(講談社文庫)[百田尚樹]
  • +
  • モンスター(幻冬舎文庫)[百田尚樹]
  • 影法師 (講談社文庫)
  • 百田 尚樹

792円(税込)

在庫あり

869円(税込)

在庫あり

合計 1,661円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介(出版社より)

「どんなことがあっても貴女(おまえ)を護る」
友はなぜ不遇の死を遂げたのか。涙が止まらない、二人の絆、そして友情。

頭脳明晰で剣の達人。将来を嘱望された男がなぜ不遇の死を遂げたのか。下級武士から筆頭家老にまで上り詰めた勘一(かんいち)は竹馬の友、彦四郎(ひこしろう)の行方を追っていた。二人の運命を変えた二十年前の事件。確かな腕を持つ彼が「卑怯傷」を負った理由とは。その真相が男の生き様を映し出す。『永遠の0(ゼロ)』に連なる代表作。

「泣くな」父が討たれた日、初めて出会った少年は言った。「まことの侍の子が泣くな」
勉学でも剣の腕でも敵わない。誰よりも優れていたはずの彼が迎えた最期は、予想もしないものだった。

単行本未収録、幻の「もう一つの結末」が巻末袋とじで登場!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

頭脳明晰で剣の達人。将来を嘱望された男がなぜ不遇の死を遂げたのか。下級武士から筆頭家老にまで上り詰めた勘一は竹馬の友、彦四郎の行方を追っていた。二人の運命を変えた二十年前の事件。確かな腕を持つ彼が「卑怯傷」を負った理由とは。その真相が男の生き様を映し出す。『永遠の0』に連なる代表作。

著者情報(「BOOK」データベースより)

百田尚樹(ヒャクタナオキ)
1956年、大阪生まれ。同志社大学中退。放送作家として人気番組「探偵!ナイトスクープ」など多数を構成。2006年、太田出版より刊行された『永遠の0』で作家デビュー。’08年に発表した小説『ボックス!』(太田出版)で高校ボクシングの世界を感動的に描いて圧倒的な支持を集め、一躍読書界注目の存在となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連特集

商品レビュー(818件)

総合評価
 4.38

ブックスのレビュー(288件)

  • 難解・・・。
    帰って来たVAN
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年02月01日

    永遠の0と一緒に購入しました。
    百田尚樹さんは色々な小説を書かれるんですね。

    こちらは男性なら面白く読めるのかな?

    私には馴染みのない言葉や名前が沢山出て来るので、スラスラと読み進むことが出来ません。
    時間のある時に一気に読まないと挫折してしまいそうです。

    39人が参考になったと回答

  • グッときました
    超哲人
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年12月12日

    江戸時代の武士社会を題材にした時代小説です。
    冒頭、今や大出世を遂げ筆頭家老となった彰蔵(勘一)が、消息がわからなくなった竹馬の友であった彦四郎が悲運の死を遂げていたのを知るところから始まります。
    その謎が推理小説のように、回想タッチで解き明かされていくという展開で話が流れていきます。
    読み始めはそうでもなかったですが、話の展開がスリリングでどんどん引き込まれていきます。構成も無駄なところがほとんどなく、みごとにつながっていて素晴らしいです。
    身分の違う互いの才を認め合った二人の武士の友情がテーマです。運命のいたずらで主人公である勘一は表舞台を歩き、大出世を遂げるが、学問も剣の腕も上の秀才タイプの彦四郎は影のように生き、ひそかに死を迎えます。
    そしてその勘一の大出世は、危機の時に一度ならず、ことごとく彦四郎に守られ、その犠牲があったためであることが明らかになっていくなかでクライマックスを迎え、真相を知った彰蔵は愕然とし、呵責の念にとらわれ号泣というところで話は終わります。
    正義感の強い二人で、特に彦四郎のように人はここまで自己を犠牲にできるものでしょうか?。その究極の姿が描かれています。
    単行本には未収録の終章が袋とじで追加されており、それがまた本編読後の感動に追い打ちをかけるような感じでさらにグッときました。
    久々に心を洗われる内容の作品でした。
    文句なしでおすすめできる秀作です。

    11人が参考になったと回答

  • 影法師です。
    2727椿
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2020年03月08日

    百田尚樹の小説です。影法師です。面白そうです。

    10人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2022年05月16日 - 2022年05月22日)

     :第9961位(↑) > 文庫:第597位(↑) > 小説・エッセイ:第423位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
お届け可能なエリア内の場合、翌日中にお届けします。カード払い、ご自宅への配送に限ります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】小説 BATTLE OF TOKYO vol.4(4)
      【予約】小説 BATTLE OF TOKYO vol.4(4)

      月島 総記

      748円(税込)

    2. 2
      流浪の月
      流浪の月

      凪良 ゆう

      814円(税込)

    3. 3
      死刑にいたる病
      死刑にいたる病

      櫛木 理宇

      814円(税込)

    4. 4
      【予約】狂う潮 新・酔いどれ小籐次(二十三)
      【予約】狂う潮 新・酔いどれ小籐次(二…

      佐伯 泰英

      825円(税込)

    5. 5
      三千円の使いかた
      三千円の使いかた

      原田 ひ香

      770円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ