古事記考・日本語考
  • Googleプレビュー

古事記考・日本語考 縄文かあちゃんと弥生とうちゃんの日本
中堀豊

2,052円(税込)送料無料

【消費税率変更】税込価格表記に関するご注意

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

このバナーをご覧の方限定!100円引きクーポン

クーポン獲得はこちら
※税込み3,000円以上購入でご利用可能

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2012年06月
  • 著者/編集:   中堀豊
  • 出版社:   遊友出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  319p
  • ISBNコード:  9784946510496

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
奈良盆地周辺の倭に入植し稲作に成功した弥生男性の妻問いに縄文の女性が応え、弥生語と縄文語のバイリンガルの子どもが生まれた。日本語は、この二つの言語が対等に融合したなごりをいまも色濃く残している。『Y染色体から見た日本人』(岩波ライブラリー)に続く、縄文語と弥生語を廻る日本語論考。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 序説ー二つの民族、二つの伝承、二つの言葉(日本人は一つの民族ではない/二つの民族、それぞれの言語と伝承)/第2章 古事記について(神武東征/古事記伝承の二重性/古事記成立論/古事記に書かれたことがら)/第3章 日本語について(融合言語/言葉に関しての一般的な考察/日本語の音/日本語の形態的方法(文法)/縄文語・弥生語の形態的方法/縄文の視点、弥生の視点)/第4章 おわりに/第5章 参考文献/第6章 図表

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
中堀豊(ナカホリユタカ)
1956年生まれ。東京大学医学部医学科卒業。医学博士(東京大学大学院)。国立小児病院小児医療研究センター室長、東京大学大学院医学系研究科助教授を経て、徳島大学大学院医科学教育部教授就任。平成21年4月27日永眠(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,052円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ