本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 新書 > その他

ツタンカーメン少年王の謎 (集英社新書)
河合望

836(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年07月
  • 著者/編集:   河合望
  • レーベル:   集英社新書
  • 出版社:   集英社
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  254p
  • ISBN:  9784087206494

商品説明

内容紹介

最新科学で明らかとなったファラオの真実

CTスキャンやDNA鑑定によって、ツタンカーメンの真実が昨今明らかとなりつつある。いままで推測の域を出ることがなかった死因や親子関係、治世状況など多くの謎に包まれた王の姿に迫る!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

ツタンカーメンは、ほぼ未盗掘で発見された王墓により有名であるが、王自身の生涯とその時代については、長い間謎に包まれたままだった。しかし、20世紀の終わりになってツタンカーメン時代の建造物や重要人物の墓が次々と発見されたことや、2010年に最新のDNA鑑定がなされたことなどによって、ファラオの真の姿が明らかとなりつつある。本書では、いままで推測の域を出ることがなかった死因や親子関係の謎に迫るだけでなく、即位にいたる歴史的状況、死後の状況についても大胆な新説を示す。

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 ツタンカーメン王墓の発見/第2章 ツタンカーメン王の呪い/第3章 古代エジプトの黄金時代と異端の時代/第4章 ツタンカーメン王とその治世/第5章 ツタンカーメン王の死と埋葬/第6章 第一八王朝の終焉/エピローグ ツタンカーメン王の時代

著者情報(「BOOK」データベースより)

河合望(カワイノゾム)
1968年東京生まれ。早稲田大学文学学術院・国際学術院非常勤講師。早稲田大学大学院文学研究科博士課程満期退学。ジョンズ・ホプキンス大学大学院博士課程に学び、博士号取得。ジョンズ・ホプキンス大学非常勤講師、米国エジプト調査研究センター特別研究員、国連教育科学文化機関コンサルタント、早稲田大学理工学術院総合研究所客員准教授などを経て現職。専門はエジプト学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(3件)

総合評価
 4.00

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年08月14日

    ツタンカーメンのお墓が発掘されたのは奇跡に近い、ということが実感できます。臨場感にあふれていて、読んでいてドキドキしました。
    上野で開催されている「ツタンカーメン展」に行かれる方に是非おすすめです。
    展覧会はこの本のために開催された!? と思ったくらい展示されているものが載っています。「ツタンカーメン展」に行く前に読むとよりいっそう楽しめると思います。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ