本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > ライトノベル > 少年 > エンターブレイン ファミ通文庫

僕の学校の暗殺部 (ファミ通文庫)
深見 真

616(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年07月30日頃
  • 著者/編集:   深見 真(著)
  • レーベル:   ファミ通文庫
  • 出版社:   KADOKAWA
  • 発行形態:  文庫
  • ページ数:  264p
  • ISBN:  9784047282070

商品説明

内容紹介

深見真が贈る、恋と闘争、思春期の物語!

身長一五七センチ。同年代女子の平均より一センチも背が低いことは、深作零士にとって切実な問題だった。そんな彼にもう一つ切実な問題が起こる。同じ高校に通う美少女、未但馬裕佳梨が、人を殺す場面を目撃してしまったのだ。人間社会に徒なす「とある存在」を密かに抹殺する「暗殺部」。彼女はその部員だった。そして零士は、そんな彼女に恋をしてしまった……。暗殺部に入部し、銃をもって殺し合う世界に足を踏み入れた零士の、恋と闘争、思春期の物語!

内容紹介(出版社より)

深見真が贈る、恋と闘争、思春期の物語!

内容紹介(「BOOK」データベースより)

身長一五七センチ。同年代女子の平均より一センチも背が低いことは、深作零士にとって切実な問題だった。そんな彼にもう一つ切実な問題が起こる。同じ高校に通う美少女、未但馬裕佳梨が、人を殺す場面を目撃してしまったのだ。人間社会に徒なすとある存在を密かに抹殺する「暗殺部」。彼女はその部員だった。そして零士は、そんな彼女に恋をしてしまった…。暗殺部に入部し、銃をもって殺し合う世界に足を踏み入れた零士の恋と闘争、思春期の物語。

関連特集

商品レビュー(13件)

総合評価
 3.59

ブックスのレビュー(1件)

  • (無題)
    mes21racing
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年09月20日

    標準レベル以上の書き手で、よくできた設定、もっとおもしろくなってもよいはずだが・・・
    細部にちりばめられたバイオレンスの内容は過激なのに、描写自体は過激ではない。不自然なアンバランスさ。ラノベ故の自主規制なのだろうが、文章の収まりが悪くなってしまっている。
    さらにさんざん引っ張ったあげくに、あっさり登場人物を放棄。伏線も回収の意志が感じられない。続刊も放棄してしまったのか。
    作者と言うより、編集者の責任だろう。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ