古事記日本書紀に出てくる謎の神々
  • Googleプレビュー

古事記日本書紀に出てくる謎の神々 (新人物文庫)
「歴史読本」編集部

791円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の国土を生んだイザナキとイザナミ、世界を明るく照らすアマテラス、ヤマタノオロチ退治で知られるスサノヲなどなど、高い知名度を誇る神がいる一方で、物語にほとんど登場しないマイナーな神も存在する。その神々のなかには、非業の死を遂げたり、いつの間にか姿を変えたり、果ては物語から消えてしまった神もいた。本書は、メインキャラクターになれなかった神の由来、その変転、現在の姿にスポットライトを当てた。「なぜ、この神は死なねばならなかったのか?」「なぜ、この神は姿を変えなければならなかったのか?」-多くの謎とともに今を生きる神々の真の姿に迫る。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 日本の神々の世界(消失・変貌・再生する神々/記紀には何柱の神が登場するのか?)/第2章 古事記日本書紀謎の神々(アメノミナカヌシー根源の神でありながら消えてしまう身を隠す神の謎/ヒルコー異形の神は、なぜ福の神へと変貌したのか?/カグツチーイザナミ・イザナキと深く結びつく火の神/フツヌシー神武東征神話で再生した剣の神の正体 ほか)/第3章 異端の神々の正体(アラハバキー全国に祀られる客人神/アマミキョー南方神話に登場する琉球の創世神/伊豆能売ー近代に復活した謎の埋没神/風土記にのみ登場する神々の謎ー伊和大神・大穴持命・香島天の大神)

商品レビュー(2件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

791円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:文庫

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      春淡し
      春淡し

      佐伯泰英

      648円(税込)

    2. 2
      三鬼 三島屋変調百物語四之続
      三鬼 三島屋変調百物語四之続

      宮部 みゆき

      1,036円(税込)

    3. 3
      行きたくない
      行きたくない

      加藤 シゲアキ

      648円(税込)

    4. 4
      いまさら翼といわれても
      いまさら翼といわれても

      米澤 穂信

      734円(税込)

    5. 5
      天才はあきらめた
      天才はあきらめた

      山里亮太

      669円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ