本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 人文・思想・社会 > 社会 > 高齢者・老後

高齢化するひきこもりのサバイバルライフプラン 親亡き後も生きのびるために
畠中雅子

1,650(税込)送料無料

商品情報

  • 発売日:  2012年07月
  • 著者/編集:   畠中雅子
  • 出版社:   近代セールス社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  223p
  • ISBN:  9784765011501

商品説明

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 高齢化するひきこもりのためのサバイバルプランとは?/第2章 サバイバルプランは現状認識から始まる/第3章 ひきこもりの子が生きのびていくための具体的対策/第4章 ひきこもりの子に一生住める家を確保する/第5章 相談事例でみるサバイバルプランのポイント/第6章 “Q&A”サバイバルプランのこんなときはどうする?/巻末対談 斎藤環・精神科医VS畠中雅子・ファイナンシャルプランナー

著者情報(「BOOK」データベースより)

畠中雅子(ハタナカマサコ)
1963年東京都港区生まれ。大学時代からフリーライター活動をはじめ、マネーライターを経て、ファイナンシャルプランナーになる。長女出産後に大学院に進学し、修士課程では生命保険会社の会計システムの研究をおこない、博士後期課程では金融制度改革の研究をおこなう。大学院は2000年に満期退学。現在は新聞・雑誌・ウエブ上に多数の連載を持つほか、セミナー講師、講演、相談業務などをおこなう。教育資金のアドバイスをおこなう「子どもにかけるお金を考える」会と、高齢者施設への住み替え資金アドバイスをおこなう「高齢期のお金を考える会」を主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(4件)

総合評価
 3.50

ブックスのレビュー(3件)

  • (無題)
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年04月12日

    どこかで紹介されているのを発見し購入しようとしましたが、あちこちで在庫切れでした。やっと手にしました。この本から新たな発見も得ていい勉強になったのですが、やっぱり著者の先生方はあくまで仕事の観点でしか見えてないと思いました。所詮他人事。これでは根本的な解決はできませんね。親御さんやその手の方にはいい本ですが、その人たちはもう知ってる事柄でしょう。

    2人が参考になったと回答

  • (無題)
    blue moon -blue sky
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2013年07月03日

    高齢のニートについて知りたくて関連本を探していたら、この本が目に留まりました。根本的にニートもひきこもりも同じらしいのですが、ニートはひきこもりより出来る事が多いので、少しだけ物足りない感を受けました。ですが、「働けない」・「収入の見込みの薄い将来」・「両親が亡くなった後の本人が年金を受け取るまでの未収入期間の発生の危惧」等は共通なので、その視点から読むには随分参考になります。

    1人が参考になったと回答

  • まだ読んでいません
    購入者さん
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2014年02月07日

    じっくり読もうと思っていますが、まだ読めていません。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ