第161回 芥川賞・直木賞決定!
秘蔵鉄道写真に見る戦後史(下)[原口隆行]
  • Googleプレビュー

秘蔵鉄道写真に見る戦後史(下(昭和30年代)) 戦後経済成長の礎を築いた鉄道10年の記録
原口隆行

2,700円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 秘蔵鉄道写真に見る戦後史 下 2,000円
紙書籍版 秘蔵鉄道写真に見る戦後史(下(昭和30年代)) 2,700円

商品基本情報

商品説明

戦争でダメージを被った国土にあって、鉄道はそれ自身が復旧し近代化を進めただけでなく、戦後日本の復興から経済発展の過程に大きな役割を果たしてきた。当時貴重だったフィルムを使用して、日本交通公社の専属カメラマンによる膨大な記録写真から厳選。駅、列車や人々の姿などに時代や世相が見える写真に、当時のニュースやトピック、風俗をまじえた解説を加えた写真集。下巻は新幹線開業までの昭和30年代を収録。

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
戦後経済成長の礎を築いた鉄道10年の記録。

【目次】(「BOOK」データベースより)
戦後鉄道の歩みー昭和三十年代 高度経済成長の鉄道/戦後十年、世相が落ち着くにつれて到来したスキー・ブーム/北国の冬に欠かせない暖房車の連結/十五年ぶりに急行・準急列車に三等寝台車が復活する/機械化が進む客車の清掃作業/好況の波に乗って割引周遊券が発売される/池袋〜御茶ノ水間から出発、三十年代に全通した営団地下鉄丸ノ内線/九州特急の復活!期待を担って東京〜博多間に「あさかぜ」が登場/人気を二分して東海道本線を疾駆した「つばめ」と「はと」/車窓点描 日本一の馬産地・日高地方を行く〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
須田寛(スダヒロシ)
昭和6年京都生まれ。29年京都大学法学部卒業、日本国有鉄道入社。旅客局営業課長および総務課長、名古屋鉄道管理局長、旅客局長、常務理事を歴任。62年4月、国鉄分割民営化で発足した東海旅客鉄道株式会社の初代社長に就任。平成7年、東海旅客鉄道会長に就任。平成16年から同社相談役

原口隆行(ハラグチタカユキ)
昭和13年東京生まれ。38年上智大学経済学部卒業。凸版印刷に勤務の後57年からフリーになり、執筆活動に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

在庫あり

あす楽対象商品

のご注文で
送料無料で  にお届け

あす楽利用条件
カード払い、ご自宅への配送に限ります。代引き、コンビニなど一部条件において対象外となります。
詳細は「あす楽」利用条件をご確認ください。

2,700円(税込)

送料無料

個数 

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ