大災害と法[津久井進]
  • Googleプレビュー
本
現在地
トップ >  > 新書 > その他

大災害と法 (岩波新書)
津久井進

836円(税込)送料無料

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 大災害と法 792円
紙書籍版 大災害と法 836円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年07月
  • 著者/編集:   津久井進
  • レーベル:   岩波新書
  • 出版社:   岩波書店
  • 発行形態:  新書
  • ページ数:  202,
  • ISBNコード:  9784004313755

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
地震、津波、台風、豪雨、噴火など、毎年のように日本列島を襲う大規模災害。なぜ国・自治体の対応は遅いのか。どうして被災者に救助の手が届かないのか。東日本大震災を経たいま、災害に関する複雑な法制度をわかり易く解説した上で、その限界を明らかにし、改善策を探る。被災者のために、法は何をなし得るのか。

【目次】(「BOOK」データベースより)
1 法のかたち(災害と法の歴史/災害法制の仕組み)/2 災害サイクルと法(災害直後の法制度/復旧と生活再建のツール/復興期の法制度/災害に備えるー防災と減災)/3 法の課題(避難者の支援/原子力災害と法/災害と個人情報保護)/災害対応の担い手たちのために

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
津久井進(ツクイススム)
1969年生まれ。1993年神戸大学法学部卒業。現在、弁護士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(14件)

総合評価
 3.7

ブックスのレビュー

  • 災害に備えて
    sakurasakura394
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年09月23日

    頭の整理の意味で購入しました。法的な詰めの記載は甘いところもありますが、全体のまとめとしてはお勧めです。

    0人が参考になったと回答

  • 他人事ではない災害
    くま吉ぷー
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年08月22日

    日本は自然災害の多い国。
    いつ自分が被災者になってもおかしくない状況。
    被災者の多くは「法的問題」で悩んでいらっしゃると聞き
    この本を手に取った。
    自分の身に置き換え、どんな法的問題に直面するのか、
    その時どんな対処法があり、自分がどう動くべきなのか、
    そんな事を念頭に置きながら読み進めた。
    また、災害と立法過程についての記述はとても勉強になった。
    どんなに立派な災害対策法を策定しても
    運用側が使いこなせなければ意味がない。
    自治体、国の連携の重要性や
    自衛隊、警察、消防の役割の大切さなど
    各々が他人任せにせず、しっかり学んでこれから起こるであろう災害に
    備える事が大切だと再認識できた一冊。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:新書

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【予約】鬼滅の刃 風の道しるべ
      【予約】鬼滅の刃 風の道しるべ

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    2. 2
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義
      2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本…

      瀧本 哲史

      1,078円(税込)

    3. 3
      鬼滅の刃 片羽の蝶
      鬼滅の刃 片羽の蝶

      吾峠 呼世晴

      770円(税込)

    4. 4
      感染症対人類の世界史
      感染症対人類の世界史

      池上 彰

      946円(税込)

    5. 5
      日本文化の核心 「ジャパン・スタイル」を読み解く
      日本文化の核心 「ジャパン・スタイル」…

      松岡 正剛

      1,100円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ