チャイナ・ジャッジ 毛沢東になれなかった男
遠藤誉

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

電子書籍版でもご購入可能です!

楽天Kobo 電子書籍版 チャイナ・ジャッジ 1,285円
紙書籍版 チャイナ・ジャッジ 1,836円

商品基本情報

  • 発売日:  2012年09月
  • 著者/編集:   遠藤誉
  • 出版社:   朝日新聞出版
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  361p
  • ISBNコード:  9784023311213

商品説明

政治局委員解任事件以来、国内外でその動向に注目が集まっている薄煕来。毛沢東を彷彿とさせる個人崇拝、4000億円の不正蓄財、妻の殺人容疑など、破天荒な半生をひも解くことで、中国全体に蔓延する危機や腐敗の構造をあぶり出す。

●目次
序章 薄夫妻運命の決め手・・・イギリス人スパイ
第一章 生い立ちと不倫婚
一、文化大革命で暴れまわった薄熙来・・・父親の肋骨をへし折る
二、父親の不倫婚から生まれた薄熙来
三、恩義を仇で返した薄熙来の父、薄一波・・・天安門事件の遠因
四、軍人の子として育った谷開来
五、薄熙来・谷開来の不倫と略奪婚
第二章 大連時代
一、大連市管轄下の金県に避難
二、天安門事件・・・薄一波と習近平の父親・習仲勲
三、「南巡講話」に乗じた薄熙来
第三章 1999年・・・
一、天安門前よりも高い大連の飾り柱「華表」
二、国有企業改革とWTO加盟
三、国有企業改革と発展に関する座談会
四、江沢民、大連視察
第四章 遼寧省時代
一、「遼寧閥」を倒せ!
二、谷開来とニール・ヘイウッドのイギリス生活
三、王立軍との出会い
第五章 商務部時代・・・運命の分岐点
一、商務部長になる前後の中国事情
二、ついに商務部長に
三、李克強が党委書記として遼寧省に
四、「鉄の女」呉儀の「裸退」
第六章 重慶時代
一、唱紅運動・・・革命歌で勝負だ!
二、形成されていた包囲網・・・スパイを探れ!
三、打黒運動・・・政敵を殺してしまえ!
四、軍を買収して中央を威嚇
第七章 スパイ舞う中で散る
一、王立軍、成都アメリカ領事館へ
二、毛沢東になれなかった薄熙来
三、スパイ舞う中に散る
終章 世界を覆うチャイナ・マネー ・・・裸官と投資移民

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
2012年、中国の審判が下された。文化大革命時代、父親の肋骨をへし折った男・薄煕来。彼は、手段を選ばぬ方法で野望を膨らませ、5000億ともいわれる不正蓄財をし、「第2の毛沢東」を目指した…。薄煕来の妻・谷開来は、なぜ英国人ヘイウッドを毒殺したのか?莫大なチャイナ・マネーとスパイ。権力と欲望。世界をゆるがす薄煕来事件の真相に迫る。中国高官と太いパイプを持つ著者がつきとめた真実とは?渾身の完全ノンフィクション・サスペンス。

【目次】(「BOOK」データベースより)
序章 チャイナ・ジャッジ、中国の審判/第1章 男の生い立ち、不倫婚/第2章 大連時代/第3章 1999年/第4章 遼寧省時代/第5章 商務部時代ー運命の分岐点/第6章 重慶時代/第7章 チャイナ・ジャッジ/終章 世界を覆うチャイナ・マネーー裸官と投資移民

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
遠藤誉(エンドウホマレ)
1941年中国長春市生まれ。1953年日本帰国。筑波大学名誉教授。東京福祉大学国際交流センター長。理学博士。中国社会科学院社会学研究所客員研究員・教授、国務院西部開発弁公室人材開発法規組人材開発顧問などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(29件)

総合評価
 3.81

ブックスのレビュー

  • 鋭い洞察力に脱帽
    dotasan60
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2013年06月07日

    子供の生命のために金を惜しんで殺害することはありえない。ボ・シーライの奥さん「谷開来」が行ったイギリス人「ヘイウッド」氏殺害事件の真相は発表された事実とは異なっているだろうという洞察力から真相に切り込んでいる。私のような凡人ならば十分に成立する動機であるが、発表された内容は真相を公表できないし、推測されたくもないという当局の心理を描き出している、内容は書かないが、この点の推測はほとんど正しいのだろうと思う。そして、本筋のボ・シーライの生い立ちと失脚にいたるまでのキャッチアップは見事としか言いようがない、そうかそうだったのかと納得してしまった自分がいるし、天安門事件を総括できない理由も明確に理解することが出来た。簿一波と簿シーライという親子による政権簒奪の執念はおぞましい。

    0人が参考になったと回答

  • 本は良さそうなのですが・・。
    飯野佐藤
    評価 3.00 3.00
    投稿日:2012年12月24日

    まだ届いていません、
    商品が本なので、レビューの意味が「書評」かもしれませんが、
    通販を「書評」で決めた事がないので、省略します。
    (たぶん、予想通りの本だと思います)

    0人が参考になったと回答

  • 生々しい
    haimaido
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2012年12月22日

    きっと中国語が堪能なんだろうなぁと思わせる内容。
    薄熙来という人物を、父薄一波の世代まで遡り親子二代で書かれています。
    彼らの、ひいては中国共産党という組織の価値基準を知ることができ明日。現代中国という巨大国家がどういう思想で運営されているのか、我々が日本にいてはなかなか窺い知れないことを理解する一助になりました。
    残念なのは誤字が何点か見受けられたこと。18大までにどうしても発行を間に合わせたかったのかなと思わせました。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,836円(税込)

送料無料

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ