本・雑誌 全品対象!エントリー&条件達成でポイント最大12倍キャンペーン
現在地
トップ >  > 絵本・児童書・図鑑 > 絵本 > 絵本(外国)
  • いたずらきかんしゃちゅうちゅう
  • いたずらきかんしゃちゅうちゅう(世界傑作絵本シリーズ)[バージニア・リー・バートン]
  • いたずらきかんしゃちゅうちゅう(世界傑作絵本シリーズ)[バージニア・リー・バートン]
いたずらきかんしゃちゅうちゅう
  • Googleプレビュー

いたずら きかんしゃ ちゅう ちゅう (世界傑作絵本シリーズ)
バージニア・リー・バートン

1,320(税込)送料無料

商品情報

よく一緒に購入されている商品

  • いたずらきかんしゃちゅうちゅう
  • +
  • 三びきのやぎのがらがらどん
  • いたずら きかんしゃ ちゅう ちゅう (世界傑作絵本シリーズ)
  • バージニア・リー・バートン

1,320円(税込)

在庫あり

合計 2,640円(税込)

閉じる

商品説明

内容紹介

洋書版はこちら!

小さな機関車ちゅうちゅうは、ある日かってに逃げだして事件をおこします。子どもの冒険心にぴったり合った物語の展開と、ダイナミックに描かれた機関車が子どもの心をとらえます。

内容紹介(情報提供:絵本ナビ)



きれいなかわいい機関車「ちゅうちゅう」のおはなし。機関車のちゅうちゅうはいつも、客車や貨車を引いて小さな町の小さな駅から大きな町の大きな駅へ走っていき、また戻ってきます。たくさんの人やたくさんの荷物を乗せ、長い道のりを走ります。ある日ちゅうちゅうは考えました。もうあの重い客車なんか引くのはごめんだ。ひとりならもっとはやく走れるし、みんなの注目を集めることが出来る……ついにちゅうちゅうはひとりで走り出します。勢いよく誇らしげに走るちゅうちゅうとはうらはらに、牛や馬やにわとり、そして人たちは驚き、逃げ惑います。踏み切りを無視し、跳ね橋を飛び越え、大きな駅の操車場を突っ切って走るちゅうちゅうにみんなは怒り出します。町を抜けて田舎へ走っていくちゅうちゅう。暗くなって道もわからず、石炭も水も少なくなり、もう何年も使っていない古い線路に迷い込んでとうとう止まってしまいます。ちゅうちゅうの機関士たちは、最新式の汽車に乗ってちゅうちゅうを探します。みんながちゅうちゅうの走っていった方向を教え、ついにちゅうちゅうを見つけて鎖につなぎます。ちゅうちゅうにケガはなく、機関士たちも一安心。そしてうちへ帰る途中、ちゅうちゅうは機関士たちに言うのです。「わたしは、もうにげだしたりしません。にげても、あまりおもしろいことはないんですもの。」そしてたくさんの人を乗せた客車や荷物を積んだ貨車を引いて走ります、と約束するのでした。


威勢良く逃げ出して大騒動を引き起こすけれども、最後は誰もいなくなって寂しくなってしまう...主人公は機関車ですが、とても親しみがわいて感情移入してしまいます。(会社員のパパなら共感するところがあるかもしれません)大判で45ページの作品ですので、わりとボリュームがあります。表紙は赤と黒の2色刷りですが、中は白黒で、素朴なタッチの挿絵は迫力があります。ところで「ちゅうちゅう」という変わった名前は、機関車の走る音から来ています。「ちゅうちゅう しゅっしゅっしゅ!」原題は「CHOO CHOO」です。


表紙からして勢いがあり、お話しにぐいぐい引き込まれます。

モノトーン絵本の代表作として有名な絵本です。
カラーよりもモノトーンであることで「きかんしゃ ちゅうちゅう」が周りの景色に埋もれることなく生き生きと走っていますね。

文字の配列デザインもアソビゴコロがあり、絵のバランスもピタリとはまっていて、気持ち良く読めます。

長く読み継がれる絵本であることに納得の一冊。(ちゅら。さん 40代・千葉県 男の子13歳)

【情報提供・絵本ナビ】

関連特集

商品レビュー(96件)

総合評価
 4.19

ブックスのレビュー(31件)

  • (無題)
    わくわくパンダ
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2007年01月18日

    さすがベストセラーというのか、図書館で借りてきたら機関車好きの5歳の長男が大変気に入ってしまい、何度も何度も読み返すことに。
    それならと購入することにしました。

    2人が参考になったと回答

  • いたずら機関車の素敵な内容の絵本
    02YuandKo
    評価 5.00 5.00
    投稿日:2023年07月24日

    県内の女性の図書館長さんの講演で、よい絵本だというお勧めの紹介があり、興味があって購入しました。自分でも読んでみて、姪の4歳の子どもへプレゼントしました。喜んでもらえました。

    1人が参考になったと回答

  • 毎日「読んで」と
    agorazo
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2008年12月04日

    どこかで推薦図書になっていたので購入しました。
    2歳の息子のお気に入りの絵本になりました。
    絵はモノトーンですが、絵のタッチから躍動感が伝わってきます。2歳半には、登場人物が多くて、すこし物語が難しいようです。でも、また明日もこの絵本を持ってきて「読んで」とせがまれることでしょう。

    1人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング(2024年05月13日 - 2024年05月19日)

     :第-位( - ) > 絵本・児童書・図鑑:第2435位(↑) > 絵本:第1225位(↑) > 絵本(外国):第115位(↑)

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

在庫あり

残りあと34

個数 

お気に入り新着通知

追加済み:
未追加:

追加/削除

お気に入り新着通知

[ 著者 ]

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:絵本・児童書・図鑑

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      自分をもっと好きになる 【ハピかわ】かわいいのルール(池田書店)
      電子書籍自分をもっと好きになる 【ハピかわ】か…

      双葉陽

      850円(税込)

    2. 2
      ザイム真理教
      電子書籍ザイム真理教

      森永卓郎

      1,452円(税込)

    3. 3
      「なぜ?」「どうして?」がよくわかる わくわく科学実験図鑑 (小学校全学年向け)
      電子書籍「なぜ?」「どうして?」がよくわかる …

      クリスタル・チャタトン

      2,530円(税込)

    4. 4
      「なぜ?」「どうして?」がよくわかる わくわく科学実験図鑑 工作編 (小学校全学年向け) 【自由研究シート付き】
      電子書籍「なぜ?」「どうして?」がよくわかる …

      クリスティーナ・ハーカート・シュール

      2,310円(税込)

    5. 5
      【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦国三英傑編
      電子書籍【カラー】コミック版 逆説の日本史 戦…

      井沢元彦

      1,980円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ