本・雑誌 全品対象!エントリーでポイント最大10倍
現在地
トップ >  > 科学・技術 > 地学・天文学
ビジュアルでわかる宇宙観測図鑑ここまで見えてきた宇宙の謎[沼沢茂美]
  • Googleプレビュー

ビジュアルでわかる宇宙観測図鑑 ここまで見えてきた宇宙の謎
沼沢茂美

1,980(税込)送料無料

楽天ブックス初めてご利用の方限定!

初めてご利用&条件達成でポイント最大5倍!

商品情報

商品説明

内容紹介

本書は、最先端で研究されている宇宙について、最新の宇宙探査機が撮影した、おどろくほど詳細な画像を使って紐解こう、というものです。画像は、ハッブル宇宙望遠鏡はもちろんですが、チャンドラー、スピッツァーなど、前線で活躍しているものを主に掲載します。ビッグバンやブラックホールなどの、だんだんわかってきた宇宙の謎から、最近、大きく話題になったヒッグス粒子についての根拠などにも迫ります。著者は、沼澤茂美・脇屋奈々代。すでに多数の宇宙関連書籍を手掛けており、その、わかりやすさには定評があります。
宇宙論の芽生え・宇宙の大きさ・銀河系の発見・隣の銀河・広がる宇宙・ビッグバン宇宙・相対論と宇宙論・ブラックホールとX線衛星・銀河中心とブラックホール・系外銀河の中心・重力レンズ、ダークマター、ヒッグス粒子…その他。

目次(「BOOK」データベースより)

1 太陽系の最新像/2 系外惑星の探査/3 恒星の世界/4 銀河系の構造/5 銀河の世界/6 重力レンズ/7 ダークマターとダークエネルギー

著者情報(「BOOK」データベースより)

沼澤茂美(ヌマザワシゲミ)
新潟市のプラネタリウム館で4年間番組制作に従事したあと、1984年、日本プラネタリウムラボラトリーを設立。天文宇宙関連のイラスト、天体写真の仕事を中心に、内外の天文雑誌、書籍の執筆、NHK天文宇宙関連番組の制作・監修、撮影指導などを行う

脇屋奈々代(ワキヤナナヨ)
京都産業大学理学部物理学科卒業後、水戸プリンス・プラネタリウム、新潟郵貯会館プラネタリウムに勤務。1985年、JPLに参入。プラネタリウムのシナリオ制作、天文雑誌や書籍の執筆、TV天文教育番組やビデオの監修、翻訳などを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

商品レビュー(1件)

総合評価
 

ブックスのレビュー

まだレビューがありません。 レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご注文できない商品

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:科学・技術

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      もしあと1年で人生が終わるとしたら?
      電子書籍もしあと1年で人生が終わるとしたら?

      小澤竹俊

      1,320円(税込)

    2. 2
      認知症世界の歩き方
      電子書籍認知症世界の歩き方

      筧裕介

      2,090円(税込)

    3. 3
      人は話し方が9割
      電子書籍人は話し方が9割

      永松茂久

      1,540円(税込)

    4. 4
      情報を正しく選択するための認知バイアス事典
      電子書籍情報を正しく選択するための認知バイアス…

      情報文化研究所

      1,540円(税込)

    5. 5
      LIFE SCIENCE(ライフサイエンス) 長生きせざるをえない時代の生命科学講義
      電子書籍LIFE SCIENCE(ライフサイエンス) 長生…

      吉森 保

      1,122円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ